GO OUT Onlineジャックで目玉アイテム連発!! 進化するグリップスワニーの最前線に迫る。

いよいよ開催が目前に迫ったGRIP SWANY(グリップスワニー)のGO OUT Online完全ジャック。ガレージブランドのコラボギアもバズっているが、もちろん目玉アイテムはそれだけにあらず。

そもそもグリップスワニーは180年以上の歴史を誇る、アメリカ最古のワークグローブブランド。“スワニーイエロー”という言葉を生み出した黄色いレザーグローブが有名だが、近年はそんなブランドスタイルを踏襲する、質実剛健なプロダクトがキャンパーを中心に大人気になっている。

その理由のひとつが、今までになかった“キャンプウエア”という新しいコンセプト。キャンプシーンに向けた機能性と堅牢さを備えながらも、気軽に着倒せるリーズナブルな価格帯を追求することで、キャンパーたちのユニフォームとして定着してきた。

そして今季、グリップスワニーはさらに新たなステージに突入しようとしている。10月16日(金)から開催されるジャック企画で、先行リリースされる最新アイテムを見れば、その進化も一目瞭然。そのなかでも、特に注目すべきプロダクトを一足早く厳選案内!!

ブランドの世界観を確立する大型ギアを展開。

タフなウエアと小物が中心だったグリップスワニーのキャンプスタイル。その世界観を確立する大型ギアとして、待望のテントとタープが初登場。何度も試行錯誤を重ねて完成した自信作となっている。

FIREPROOF GS TENT ¥49500

こちらは“軍幕テント”と呼ばれるパップテントで、ソロキャンプに最適のサイズ感。ポールを追加購入することで、跳ね上げ式の前室を作ることが可能。

FIREPROOF GS TARP ¥42350

タープも3m×3mサイズなのでソロキャンプ向き。どちらもコットンライクな生地ながら、難燃性と撥水性を両立させているあたりがグリップスワニーならでは。

タフなルックスに実用的な機能性を詰め込み、リーズナブルな価格で提供するというコンセプトは、レザーグローブを生み出した時代から一貫している。

焚き火アウターの常識を覆す、コスパ最強モデルを提案。

FIREPROOF GS JKT 各¥19800

焚き火用のアウターといえば、ワークウエアの延長にあるタフな佇まいが定番。もちろんそれも魅力的だけど、今季のグリップスワニーが提案する新しい難燃アウターは、そのイメージを覆す逸品。

こちらの「ファイヤープルーフGSジャケット」は、もっと焚き火を快適に、そして気軽に楽しんでほしいと考案された一着。リップストップの難燃生地とサーモライトの中綿を採用することで高い保温性をキープしつつ、抜群の軽量化に成功している。しかも驚きのロープスライスを実現。

定番の焚き火アイテムも、さらに機能性を追求。

FIREPROOF DOWN CAMP PANTS 2.0 WITH MOBILE POCKET ¥18700

もちろん定番アイテムもアップデートしている。まずは冬キャンプに必須の「ファイヤープルーフダウンキャンプパンツ」。今季の2.0モデルは“ウィズ モバイルポケット”と付いている通り、スマホを収納するポケットを追加。

機能的なポケットの取り入れ方は、グリップスワニーの真骨頂。大型ポケットが特徴的なキャンプパンツや、9個のポケットは配置したギアショーツのロングセールスが、それを証明しているが、もちろん今作も大ヒットすること間違いなし。

FIREPROOF DOWN JKT 2.0 各¥38500

「ファイヤープルーフGSジャケット」の上位互換モデルとなる「ファイヤープルーフダウンジャケット」は、圧倒的な保温力はそのままに着丈を少し短めにアレンジ。ポケット周りも、スッキリしたデザインに仕上げられている。

表地に採用された独自の難燃素材も、強度がパワーアップしている。こちらは今季リリースされる、すべての難燃系アイテムに共通するアップデート。見えにくい部分も、さりげなく進化している。

FIREPROOF GS PULLOVER ¥15290

こちらは新作アイテムだけど、定番の焚き火ポンチョと焚き火パーカを融合させたような、ざっくり羽織れるプルオーバー。両アイテムの長所を活かしたデザインながら、最大の特徴はフロントポケット。

ポンチョ譲りの大型フラップポケットとは別に、縦ジップの小型ポケットも搭載。こちらはスマホやライター、カギなどを収納して、素早く取り出せることを意識したもの。まさにキャンプ向けのギミック。

スタイルの幅を広げるキルティングウエアも充実。

左から/オレンジ別注FIREPROOF QUILT CARDIGAN ¥19580、FIREPROOF QUILT PULLOVER¥15180、QUILT CAMP GOWN¥13750

そして今季より、キャンプスタイルの幅を広げるキルティング系のアイテムも本格展開している。レトロな雰囲気も魅力的ながら、グリップスワニーのタフな世界観にマッチするアイテムばかりで、オレンジ別注モデルや難燃素材モデルも揃う。

CAMP QUILT ONE PIECE ¥9900

無骨なスタイルは男だけの専売特許にあらず。こちらは女性キャンパーに向けた「キャンプキルトワンピース」。ミリタリーライクなルックスで甘くならないキャンプコーデが楽しめる。

QUILT GEAR PANTS ¥11000

人気のギアパンツにもキルティングモデルが登場。7個のポケットを配したお馴染みのギミックに、キルト生地ならではのナチュラルな温かみをプラスした1本に仕上がっている。

ジャック企画のために用意された、GO OUT別注も要注目。

JOG 3D CAMP PANTS -GO OUT Version- 各¥13200

ジャック企画ではGO OUT別注アイテムも登場。大人気の「ジョグ3Dキャンプパンツ」をベースにした1本で、ジャック企画から販売開始されるスペシャルモデル。

このパンツの最大の特徴となる両サイドのビッグポケットが4cmほど深くなり、さらに収納力がアップ。さらにビッグポケットの縁と裾にアクセントと補強を兼ねたステッチワークもプラス。

キャンプシーンでは定番になっている、キャンパーのユニフォーム的なアイテムなので、細部で差をつけた別注モデルは話題性抜群だ。

グリップスワニーが目指す、新しいステージとは?

今季より本格的なキャンプギアも展開していくグリップスワニー。ガレージブランドとのコラボアイテムも一緒に揃えると、唯一無二の無骨なキャンプサイトを作ることができる。もちろんそのスタイルにマッチするウエアも揃っているため、キャンプシーン全体でブランドの世界観を表現することが可能となった。

そこで最後に、ディレクターの三好さんに、これからのグリップスワニーが目指すネクストステージについて聞いてみた。

「キャンプシーンに特化したウエアって世界でも珍しいと思うんですよ。それで海外でも少しずつ取り扱っていただける国が増えてきて、実は今年から本格的に東アジアでの展開をスタートさせました。今後は世界進出も視野に入れています。

もちろん日本でも、もっと幅広い世代の人たちに、キャンプの定番ブランドとして認知していただきたいと思っていますが、いつかは世界中のキャンパーたちにも愛用してもらえるブランドになってくれると嬉しいですね」。(三好さん/グリップスワニー ディレクター)

スワニーイエローのレザーグローブが、ワークグローブのスタンダードになっているように、日本発のキャンプウエアも世界のキャンプシーンの定番になる日も遠くなさそうだ。

 

グリップスワニーの最新アイテムはGO OUT Onlineで先行リリース!!

今回紹介したグリップスワニーの最新プロダクトは、GO OUT Onlineの完全ジャックで先行リリースされる。開催期間は、10月16日(金)の昼12時から、10月19日(月)11:59まで。もちろん他にも様々なスペシャルアイテムが用意されている。

さらに、この期間中にグリップスワニーのアイテムを2万円以上(税込)購入された方には、先着100名にロゴ入りのダイネックスのマグカップがプレゼントされる。

また、購入者全員に先着で配布されるステッカー(数量限定)や、インスタグラムと連動した豪華プレゼント企画、一定金額購入者が抽選で当たるシェラカップ なども用意。 詳しくはGO OUT Onlineをチェック!!


(問)スワニー販売 tel:03-3306-1411  http://www.grip-swany.co.jp/

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout