メレルの最上級トレランシューズに、エネルギッシュな新色が仲間入り!

アメリカ発のアウトドアブランドMERRELL(メレル)といえば、東京の街にヒントを得た新アパレルライン「JAPAN CAPSULE(ジャパン カプセル)」も話題となっているが、今度はトレランシューズのフラッグシップモデルにニューカラーが登場。

メレルが得意とするネオンカラーにブラックを組み合わせた一足は、フィールドでも街でも活躍しそうだ。

MERRELL「MTL LONG SKY」¥15400

メレルの「エムティーエル ロング スカイ」は、世界で活躍するトップトレイルランナー(メレルアンバサダー)とともにブランド技術を結集して開発された長距離向けトレイルランニングシューズ。

ロングトレイルを走るための「軽量性、クッション性、グリップ力」にフォーカスを当てた一足で、重さは、片足わずか300g。土踏まず部のみ硬度を高くするメディアルポスト構造で足への衝撃を吸収しながら過度な倒れこみを防ぐので、疲労を軽減。

さらに、ヴィブラム社随一の高機能アウトソール「メガグリップ アウトソール」を搭載したことで、濡れた路面でも優れたグリップ力を発揮する。

2020春夏にデビューしたとエムティーエル ロング スカイのラインナップに、この秋、加わった新色が「HV BLACK(エイチ・ニュー ブラック)」。エネルギッシュなネオンカラーとジェットブラックが絶妙なコントラストになっていて、ランニングだけでなくファッションピースとしての存在感も抜群だ。

光エネルギーや光反射を意味する「HV」の名の通りに、存在感を際立たせた新色になっている。


(問)丸紅フットウェア http://www.merrell.jp

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout