日本の履物を上質レザーで仕上げた、トウキョウサンダルの新作で一味違う春夏スタイルを。

製靴、ブーツメイキング技術を駆使した日本の風土に合う”MADE IN TOKYO” のレザーサンダル作りを行う「TOKYO SANDAL(トウキョウサンダル)」

人間工学や足病医療に着目し作り上げられるサンダルは、2枚の硬い牛革のみを使用するソールをベースに整形することによって抜群の履き心地を提供する。

そんな上質なサンダルを送り出す同ブランドから、今季は定番モデルに加えて、日本ならではのデザインにフォーカスした新型モデルがリリース。

TABI SLIP-ON ¥43780

まずは、名前の通り、日本特有の足袋から着想を得たこちらのモデル。トラディショナルな印象でありながら、和モダンで個性的なルックスが目をひく一足となっている。

スリッポン型では珍しい、つま先がセパレートされたデザインだが、指先の圧迫感が少なく、地面を掴みやすいため機動性もバツグンだ。

WARAJI SANDAL ¥54780

お次は、草鞋 (わらじ) をスポーツサンダルとして再解釈した一足。足を固定するためのストラップ部分をも、編み込みのレザーで仕立てられた極上のスポサンだ。

使用されている組紐は、着物の帯紐と同じ機械で編み、そこから職人の手で制作されており、ここにもこだわりが詰まっている。ただただ締め上げるだけに終わらず、パーツそれぞれから日本のモノづくりのすばらしさが感じられる一足となっている。

SETTA SALDAL ¥41800

最後はトウキョウサンダルの代表作である、雪駄サンダルをアップデートしたモデル。とりあえずで履いてしまう安心感のあるシンプルなデザインは、使い勝手間違いなしの外せない1足。足裏は土踏まずの部分に沿うようなアーチ状の設計なので、フィット感は言わずもがな。

レザーならではの経年変化を楽しめるのも魅力的なトウキョウサンダルの新プロダクト。履き込むほどに足に馴染んで歩きやすくなるため、自宅周辺で履き慣らしたらアウトドアシーンに連れ出して、大人なアウトドアコーデを楽しみたいところ。


(問)THE BOOTS SHOP tel:03-3843-0833 http://www.craftbank.net/tokyosandals/

 

  • 日本の履物を上質レザーで仕上げた、トウキョウサンダルの新作で一味違う春夏スタイルを。
  • 日本の履物を上質レザーで仕上げた、トウキョウサンダルの新作で一味違う春夏スタイルを。
Tags

オススメアイテム

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout