軽快な素材とカラバリで魅せる、バッハガーメンツの春キブン満点な新ウエア。

1979年にアイルランドで設立され、現在はスイスを拠点に展開する老舗アウトドアザックブランドのBACH(バッハ)

その40年以上の歴史の中で培われてきたパッキング技術をトラベルウエアに落とし込む手法で、2017年から展開するライン「BACH GARMENTS(バッハガーメンツ)」に今季の新ラインナップが登場。

ジップまでボディと同色で統一したソリッドなルックスが扱いやすいフーディージャケット。TRACER Jacket NT  各¥27500

ラインナップはここで紹介するフルジップのジャケットに、ブランドロゴ入りのキャップ、軽快なショーツのほか、アノラックを加えた計4型。

ぴったりと頭にフィットする流線型のフォルムがスポーティなジェットキャップ。CHRISSE Cap NT 各¥8800

いずれもパリッとした風合いと肌離れの良いドライなタッチ感をもたらす春らしいナイロンタフタ素材に、これまた春っぽいカラバリで華やかさをまとわせたコレクションとなっている。

大きく採られたフロント両サイドポケットに加え、右脚中部にもサブポケットを配するイージーショーツ。ROC Shorts NT  各¥16500

それぞれカラーは3色展開(アノラックは3色)。これまでほとんどシックなカラー展開だけだったバッハガーメンツにおいてこの豊富なカラーバリエーションは新鮮。軽快な佇まいで、街でもフィールドでも春のアクティブスタイルを彩ってくれる新コレクションに注目だ。

Photo/Shouta Kikuchi、メーカー提供
Text/Satoshi Yamamoto


(問)バーリオ tel:075-354-6604 www.barriojapan.com

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout