防水透湿チャッカブーツに進化したキーンの名作は、冬に最適な一足だった。

アウトドア・ファッション好きの間ではお馴染みのフットウエアブランドKEEN(キーン)。斬新なデザインとフィールド対応の機能性を兼ね備えたプロダクトを展開するヒットメーカーですが、そんなキーンの中でもロングセラーであるリラックスシューズ「HOWSER(ハウザー)」が、汎用性の高いチャッカブーツへと進化。

雨や雪、路面凍結の心配もあるこの季節に、街から山まで頼れる一足となっています。

KEEN GLIESER CHUKKA ¥13750

もともとは脱ぎ履きが容易で適切にフィットするサイドゴアデザインのリラックスシューズ。そこに撥水性に優れるナイロンアッパーにキーン独自の防水機能を搭載し、さらに快適な歩行を実現する新開発のソールユニットを採用しています。

KEEN独自の防水透湿素材「KEEN.DRY」の採用に加えて、トウからサイドにかけてアッパーを覆うようにコーティングされたラバーによって優れた防水性を実現。

ソフトなメッシュライニングで、しなやかな履き心地を提供。通気性にも優れており、アクティブなシーンでも足元をドライにキープしてくれます。

KEENオールテレインラバーアウトソールで悪路でも高いグリップ力を発揮。

都市部から野外までこなす万能シューズと言える本作。汎用性の高いチャッカブーツスタイルなので、アウトドアスタイルはもちろん様々なスタイルにマッチしてくれますね。


(問)アトモス ハラジュク tel:03-5474-5215 https://www.atmos-tokyo.com/shop/store/shoplist/26

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout