日産NV350キャラバンに「マルチベッド」仕様追加。車中泊キャンプにも◎!

10人乗りのワゴンタイプの環境性能を向上させるため、エンジンも一部改良

広大なラゲッジスペースにより、“はたらくクルマ”として、キャンピングカーのベース車などとしても活躍している日産NV350キャラバン。2020年9月24日に一部改良を受けました。

日産NV350キャラバンが一部改良で「マルチベッド」を追加

小型貨物車4ナンバーバンクラスでナンバー1の荷室を誇る同モデルには、「インテリジェント エマージェンシー ブレーキ」などの先進安全装備も採用され、高い評価を得ているそうです。

日産NV350キャラバンのエクステリア

今回の一部改良では、ワゴン仕様の一部仕様向上、およびバン仕様に車中泊などで重宝する「マルチベッド」を新たに設定し、同日から発売されています。さらに、10人乗りのワゴンタイプの環境性能を向上させるため、エンジンも一部改良されています。

2人横になりながら、中央に大きな荷物も積載できる

新設定された「マルチベッド」を手がけたのはオーテックジャパンで、荷室に左右跳ね上げ式ベッドシステムと硬質のフロアパネルを装備。快適な車中泊が可能で、高い積載性も自慢です。

全面ベッド展開時

ベッドは荷室全面にわたって展開可能で、左右に独立させた状態での使用にも対応。また、ベッドをベンチとして、オプションのテーブルと組み合わせて使えばキャンプなどで重宝しそう。

こうしたアウトドアやスポーツなど、大きなアイテムを使う趣味だけでなく、テレワークの仕事部屋にも使えそうです。

テーブルとベッドでダイネットに返信

また、NV350キャラバン「ライダー」「送迎タイプ」の10人乗りワゴンタイプもベース車と同様、エンジンを一部改良。「送迎タイプ」に4WD車が新設定されたほか、ワゴンDXに「助手席側ワンタッチオートスライドドア」を装備可能として、より幅広いニーズに対応できるラインアップとなっています。

「マルチベッド」の積載スペース

なお、NV350キャラバン「マルチベッド」の発売を記念し、車中泊仕様車を最大2泊3日無償貸出しする「日産のクルマで“車中泊”の旅に出よう!」Twitterキャンペーンが9月24日から開始されています。

価格はワゴン(2WD)のロングボディ(標準/標準ルーフ/低床/10人乗り)の「DX」が270万3800円、「GX」が318万6700円。スーパーロングボディ(標準幅/ハイルーフ/低床/10人乗り)の「GX」が362万3400円です。

また、新設定された「マルチベッド」のバン(ロングボディ/標準幅/標準ルーフ/低床)2WDの2.0Lガソリンが340万3400円。2.5Lディーゼルエンジンの2WDが400万9500円。同エンジンの4WDが432万3000円です。ライダー(ワゴン/2WD/ロングボディ/標準幅/標準ルーフ/低床/10人乗り/GX)は335万1700円。送迎タイプの価格帯は、298万9800円〜394万200円です。

(塚田勝弘)

その他クルマに関する記事なら、姉妹サイト「クリッカー」をチェック!! https://clicccar.com/

 

Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout