デリカD:5が車中泊仕様に! ポップアップルーフ搭載の「D:POP」誕生。

車内で寝食ができるキャンピングカーは外遊び好きにとって憧れの存在。

キャンプはもちろん、釣りやサーフィン、スノーボードやスキーなど、あらゆるアウトドアシーンにおいて、快適に寝泊まりできるクルマがあれば便利だけど、普段使いを考えると現実は中々手が出せないもの。

そんな男のロマンを実現してくれるのが、愛知県の西尾張三菱自動車が展開する、デリカD:5の車中泊仕様車「D:POP」です!

現行デリカD:5がキャンピングカー仕様に!

西尾張三菱自動車は、キャンピングスタイルのカスタマイズで知られ、アウトランダーPHEVやデリカシリーズのポップアップルーフカスタムやオリジナルの車中泊パーツを手掛けています。

そんな同店から登場したのが、こちらの現行(20型)デリカD:5のキャンピングカー仕様車「D:POP」。

最大の特徴としては、標準装備としてポップアップルーフが搭載されていること。

今までのノウハウを生かし、天井開口部を最適化することで車両本来の剛性を損なうことなく、ポップアップルーフを実現。衝突安全性はもちろん、荒れ地や高速走行時の安定性や静粛性はキープされています。

ポップアップルーフは、普段はルーフを収めて普通車として使用できることもメリット。D:POPは全高を130mmアップの2000mm(4WD車)に収めることで、多くの立体駐車場や地下駐車場に停められるようにしているのも見どころ!

豊富なオプションでより快適に。

また、車内をより快適な空間に仕上げることができるオプション品が充実しているのもD:POPの魅力。

ポップアップルーフのベッドは、1800×1160mmと大人2人が寝転がれる広いスペースが確保されていますが、ここにフルフラットシート(オプション:¥121000~)を追加すれば4人が余裕で就寝OK!

さらに、リアラダー(オプション:¥63800~)を装着すれば車外からも乗降できるようになります。キャンプサイトでは、ラダーを伝って子供がクルマに登っているシーンをよく見かけますが、まさに「秘密基地」気分でアウトドアライフが楽しめます!

いつでも冷たいドリンクが飲める冷蔵庫(別途¥77000)も。夏でも快適に旅ができる、これぞキャンピングカーの醍醐味だ!

 

夏のキャンプでは虫は大敵! 防虫ネット3面セット(別途  ¥38500)で車内への進入をシャットアウト!
電装関係のオプションも充実! エンジン停止状態でも使えるFFヒーター(別途¥275000)は寒い時に重宝するぞ。他に、専用の薄型ソーラーパネル発電システム(別途¥374000)やリヤソケット・ACコード・ブレーカー・100Vコンセント(別途¥44000)なども用意。

アウトドア好きのファミリー層に人気の高いデリカD:5の使い勝手を発展させた理想的なポップアップルーフ仕様。車中泊できるクルマを考えている方は検討してみてはいかが?

  • ■D:POP(デリカD:5オリジナルポップアップルーフ仕様)
  • グレード / 車両本体価格
  • M /¥4913800
  • G / ¥5015000
  • G-Power / ¥5235000
  • P / ¥5371400

(問)西尾張三菱自動車販売株式会社一宮末広店 tel:0586-45-2521  http://www.sun-auto.jp/mb/

 

Tags

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル