G-SHOCKがカメラに!? カシオの話題作、超広角・鬼タフな「G’z EYE」がついに出た!

597 Shares

G-SHOCKといえば、アウトドアに必要なタフさとファッションピースとしても活躍するデザインを兼ね備えたボクらのマストアイテムですが、先日カシオから発売されたのは、そんなG-SHOCKからインスパイアされたアクションカメラの新ブランド G’z EYE(ジーズ アイ)の第1号機「GZE-1」。

いかにもと言った感じのゴツい見た目もさることながら、そのハイスペックな耐久性・機能性はまさにカメラ版G-SHOCKといえる逸品です!

G’z EYE「GZE-1」オープン価格

最大の特徴は、やはり何といってもその耐久性。

高所からの落下・激しい転倒を想定した4m落下耐衝撃性能、海中での激しい波にも強い50m防水性能、独自の防塵構造で砂や塵をシャットアウトするIP6Xの防塵性能、ゲレンデやバックカントリーでも使用可能な-10°Cの耐低温性能など、オールラウンド仕様となっています。

さらに、190.8°(静止画)/170.4°(動画)の超広角レンズを搭載し、画角を気にせず臨場感のある写真が撮影可能。

また、動画の一部だけをスローモーションで撮影する「ドラマチックスロー機能」を備え、スピード感のあるシーンも正確に捉えることができるほか、G’z EYE専用のスマホアプリとBluetoothで繋ぐことで離れた場所からのリモート撮影も可能と、アクティビティ時に活躍する機能も満載しています。

他にも、専用のリモートコントローラーやアクセサリーラインナップも充実しているほか、アウトドア向けスマートウオッチ「PRO TREK Smart(プロトレックスマート)WSD-F20」とも連携することができるなど、アイデア次第で撮影の幅を無限大に広げることができつのも魅力のひとつです。

 

G-SHOCKのフェイスを切り取ったようなデザインだけでもかなり物欲がソソられますが、これだけの機能性を搭載しているとあらばなおさら見逃せません! ボードスポーツ、マウンテンバイクなどのアクティビティから、キャンプやハイクまでアウトドアを楽しむ人は要チェックです!


(問)カシオ計算機  tel:03-5334-4869 http://dc.casio.com/ja/gzeye/

Tags

597 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル