パタゴニアのフリースが長持ちする、魔法のウォッシングネットとは?

193 Shares

極限環境に適応する高い機能性を持ったアウトドアウエアとその技術を落とし込んだ程よく機能的なカジュアルウエアを生み出すブランド「Patagonia(パタゴニア)」。その代名詞と言えるアイテムが、フリースウエアです。

毎シーズン、定番、新型などさまざまなフリースウエアをリリースしていますが、パタゴニアが注目したのは、洗濯時に起こる化繊マイクロファイバーの抜け落ち。

これが洗濯した水とともに自然に流れ出て、深刻なマイクロファイバー汚染を引き起こしかねないという、環境負荷に対する施策をどこよりも真剣に、そして積極的に行っているパタゴニアならではの視点から、専用のウォッシュネットが日本に初上陸しました。

こちらのアイテム、パタゴニアがパートナーシップを結ぶドイツの企業「STOP! MICRO WASTE」によって作られており、洗濯時に抜け落ちる非常に細かなマイクロファイバーを集めてくれます。

それによってマイクロファイバーの流出を防ぐことができます。さらに繊維の抜け落ちそのものを防止する機能ももっているので、洗濯時に避けられない品質劣化なども和らげることができるのです。

 

常に環境問題と向かい合うパタゴニア。その主力アイテムをフリースとする同ブランドが、“いまできること”として到達したひとつの方法。その企業理念に共感する方はもちろん、純粋にお気に入りのデザインのフリースを長く着たい!風合いを保ちたい!そんな人にも絶対オススメのアイテムです。

■Patagonia 「GUPPYFRIEND ウォッシング・バッグ」 ¥3996


(問)パタゴニア日本支社 カスタマーサービス tel:0800-8887-447 www.patagonia.jp

Tags

193 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル