気になるショップ探訪。おしゃれキャンパーが巡礼するアウトドアセレクトショップ「Orange」。

498 Shares

全国津々浦々にある、アウトドアなニオイがするお店やファッション的な注目ショップをふらっと訪れる不定期連載。

今回は、和歌山県伊都郡かつらぎ町で「ひっそりと存在感を放つ」とある有名ショップを探訪しました。

関西随一のアウトドアセレクトショップOrange。

ウッドテイストなやさしい雰囲気のある外観。非常に入りやすい空気感が漂っています。

Orange(オレンジ)は、高野山のふもとという決してアクセスがいいとは言えない場所にありながら、多くのキャンパーから支持され、様々な有名メーカーとコラボ展開を続ける、国内指折りのパワフルなアウトドアセレクトショップなんです。

その魅力は、語るより見てほしい。とにかく品揃えがいろんな意味でヤバい。以下の内観写真を見てもらえれば一目瞭然でしょう!

 

品揃えが豊富すぎて、一日中居ても飽きない!

店内に入るとギア、ギア、ギア!のオンパレード。揃わないものはないのでは?と思うくらいとにかく種類と在庫が豊富!
それを物語るのがテントコーナー。ざっと確認しただけでブランド数は15以上。コールマンやスノーピークなどのザッツ定番ブランドから、オランダのdewaard、デンマークのROBENSなど、他では手に入りにくいテントまでズラり。10月20日(土)、21日(日)には西日本最大級のテント展示販売会が同店舗近くで開催される(イベント詳細はこちら)。
ちなみにヴィンテージのストーブもテンコ盛り。一部非売品もあるとのことなので相談を。
レジのあるメイン館には、ボトル類、火器類、ボックス類などが所狭しと並ぶ。
ハイドロフラスクやスタンレーなどの人気アイテムはもちろん、見たことのないアイテムもチラホラあるボトルコーナー。
ドリンクタンクスのボトルの下段には、昔懐かしいデッドストックの電気ジャーが。
異常にでっかいチャッカマンがあったり……(笑)。遊び心あふれるセレクトやレイアウトに終始ワクワクさせられます。
クーラーボックスも人気のヘヴィデューティ系を多く揃えていた。

大型店舗並に充実しているランタンコーナーと2バーナーコーナー。
マウンテンリサーチのギアがこれほど充実しているショップも珍しいのでは?

「お店に来たお客さんにドキドキ・ワクワクしてほしい」

……と、ひとたび店内に入ると、まず物量に圧倒されながらも、よく見るとセレクトが最先端かつ遊び心満載。日々情報に触れているハズの編集部員でさえ見たことのないアイテムがわんさかありました。

特にアイテムのセレクトに関しては独特のこだわりがあるようで「自分たちが欲しいと思うものをベースに、お客さんから問い合わせがあったものはどんなものでも仕入れる努力をしています」とのこと。

満面の笑顔で迎えてくれた、マネージャーの堀西さん(左)と店長の山本さん(右)。「ドキドキ、ワクワクするお店づくりをモットーに、あったらいいな!というモノが揃うお店を目指しています」

さらに! 「オレンジ」の魅力は、キャンプギアのラインナップだけではなかったのです。

次ページでは、アパレル館をフィーチャー!

Orange(オレンジ・アウトドアショップ)

Orange(オレンジ・アウトドアショップ)

住所:和歌山県 伊都郡かつらぎ町妙寺488-4 tel:0736-20-1329 営業:無休(但し年末年始はあり)11:00am - 20:00pm http://shop-orange.jp/

Tags

498 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル