着火と照明、1台で2役こなす、次世代のアウトドアガジェットが登場。

58 Shares

キャンプなどのアウトドアを楽しむ時にマストアイテムとなるのがライトとライター。この二つを一台二役でこなすのが、片方に電子プラズマライター、もう片方にはフラッシュライトがついたSparkr(スパーカー)だ。

「Sparkr」¥7538

プラズマライターは電気で作ったアークで強力な火力をもたらすライター。風に強く、焚き付け、紙、キャンドルの芯などに着火可能なのでアウトドアには最適。USB充電で繰り返し使える。


また、フラッシュライトの機能も備えていて、最大400ルーメン&ワイドアングルで広範囲を照らすことが可能。明るさは3段階で調整可能で、ハイパワーで4時間、ローパワーで16時間点灯。付属のタイを使って吊るすとランタンとしても使うことができる。

「Spakr mini」¥3974

一方、Spakr mini(スパーカーミニ)は、ポケットに収まるコンパクトサイズの充電式プラズマライター。クラシカルなオイルライターデザインで、外観だけでなくフリップトップによる開閉もオイルライターと変わりがないので、デイリーユースでも違和感なく使える。

底面には25ルーメンのLEDライトが埋め込まれているので、ちょっとした明かりが必要な時にも便利。アウトドアはもちろん、防災用にもうってつけの逸品だ。

 


(問)フリッジセタガヤセントラル tel:03-5799-4786 http://zozo.jp/search/?p_tpcsid=648830

Tags

58 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル