野外フェスからキャンプまで!全国アウトドアイベントカレンダー【2018年6月】

105 Shares

半袖で過ごせる日が増え、アウトドア好きにはたまらないシーズンですね!6月は、夏を先取りするようなアウトドアイベントやキャンプフェスが目白押し!

本格的な音楽イベントから、家族で楽しめる自然満喫イベントまで。6月のアウトドアイベントをご紹介します。

 

【6月1日~3日/福島】GO OUT CAMP猪苗代vol.5

風光明媚な湖畔のキャンプが魅力のGOOUTCAMP猪苗代も5回目の開催。自然で遊ぶ楽しさと新しいアウトドアアイテムとの出会いがここにはあります。ビーチ騎馬戦や水かけ祭り、カヌー・カヤック、SUPなど、猪苗代湖ならではのアクティビティも用意されています。

 

日程:6月1日(金)~3日(日)
場所:天神浜オートキャンプ場
料金:チケット販売中。詳しくは公式サイトをチェック。
(問)GO OUT CAMP 猪苗代実行委員会 http://www.gooutcamp.jp/inawashiro/vol5/

 

【6月2日・3日/静岡】頂-ITADKI-2018

11年目を迎える、人気野外フェス。今年も注目のアーティストが多数出演します。運営に必要な全ての電力をバイオディーゼル燃料でまかなうため、その原料となる廃油の回収を行っています。また、マイ箸マイカップの持参が推奨されているなど、エコな取り組みも。

日程:6月2日(土)・3日(日)
場所:静岡 吉田公園特設ステージ
料金:チケット販売中。※売り切れているチケットもあるため、詳しくは公式サイトを要チェック。
(問) http://www.itadaki-bbb.com/2018/

 

【6月8日~10日/群馬県】フロムアクアみなかみ アウトドアフェスティバル

初心者からプロまですべてのアウトドアファンが共存するフェス!今年からアウトドアスポーツの最盛期前である6月に変更し、本年度は全日本レースラフティング選手権大会を開催! 会場ではこの日だけのミニアドベンチャーや初心者歓迎のラフティングなどが格安で楽しめる。プロ選手による迫力のパフォーマンスは必見です。

日程:6月8日(金)〜6月10日(日)※8日は夜のみ
場所:道の駅みなかみ水紀行館
料金:入場無料
※会場アドベンチャー参加には1人1000円で購入するリストバンドが必要
(問)みなかみアウトドアフェスティバル https://mofest.jp/

 

【9日・10日/新潟】THE CAMP BOOK 2018

THE CAMP BOOKは「遊び」教科書。音楽を聴きながら、大自然の中でゆったり過ごすことで何かを学ぶ。そんな大人も子供も関係なく楽しめる音楽フェスです! ワークショップやキッズスペースも充実、ボルダリングやスラックラインなどのアクティビティも体験できます!

日程:6月9日(土)・11日(日)
場所:神立高原スキー場
料金:チケット発売中。詳しくは公式サイトをチェック。
(問)THE CAMP BOOK https://the-camp-book.com/

 

【10日/埼玉県】空飛ぶピクニック2018

ピクニックのように気軽に参加、音楽ファンによる手作りフェスティバルとして、今年で開催2回目となる空飛ぶピクニック。音楽ライブはもちろん、美味しいごはんやワークショップ、キッズスペースなどさまざまな催しがあり、都心からアクセスしやすい会場は親子連れの参加にもぴったり!だれもがピクニック感覚で気軽に楽しめるイベントです。

日程:6月10日(日)
場所:所沢航空記念公園野外ステージ
料金:チケット発売中。詳しくは公式サイトをチェック。
(問)空飛ぶピクニック実行委員会 https://soratobu-picnic.com/2018/

 

【23日/沖縄県】MIYAKO ISLAND ROCK FESTIVAL

PHOT:G-KEN

 

南の島で夏を先取りできる宮ロック! 出演アーティストも、DRAGON ASHやORANGE RANGEなど夏フェスを代表するアーティストがラインナップ。宮古ブルーの海を目の前にした、ビーチキャンプサイトも南の島ならでは。24日(日)には、〜音と花火の祭典〜宮古島ROCK×花火大会も行われる!宮古島史上最大の花火大会と、ここでしか見られないコラボを楽しみたい!

 

日程:6月23日(土) ※24日(日)
場所:宮古島コースタルリゾートヒララ トゥリバー地区ヘッドランド特設会場
料金:チケット発売中。詳しくは公式サイトをチェック。
(問) MIYAKO ISLAND ROCK FESTIVAL 事務局 http://www.mirf.jp

 

【30日・7月1日/東京都】earth garden “夏”

季節ごとに開催されるコミュニティフェスティバル。野外ステージの音楽ライブ&トークの合間に楽しめる、自然や手作りをテーマとした店舗が多数出店。フードやドリンクの販売もリユース食器に徹底し会場全体でエコに取り組んでいます。オーガニックやエコロジカルなライフスタイルを取り入れるヒントがここに。

日程:6月30日(土)・7月1日(日)
場所:代々木公園イベント広場・ケヤキ並木
料金:入場無料
(問)アースガーデン http://www.earth-garden.jp/event/eg-2018-summer/

 

  • Text/Saeko Yanaoka、GO OUT編集部
Tags

105 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル