あのデイナデザインの象徴的カラーを落し込んだ、ミステリーランチの新コレクション登場!

64 Shares

バックパックデザインの第一人者として知られるデイナ・グリーソンは、クレッターワクス、モジョシステムというブランドを経て、1985年に満を持して自らの名を冠したデイナデザインをスタート。1998年に同ブランド去るまで先進性のあるデザイン、構造、機能を持ったバッグを多く生み出しました。

そして2000年より、3ジップシステムなどの革新的な機構を備えるMYSTERY RANCH(ミステリーランチ)をスタートさせ現在に至ります。

そんなバッグというジャンルでのモノづくりに40年を費やした、デイナ・グリーソンの歴代のブランドの垣根を越えたスローバックコレクションが登場!

デイナデザイン時代のアイコニックなカラーをミステリーランチの人気機種に落し込んだ、新旧が交錯するコレクションとなっています。気になるそのラインップは全4型。

アイコンである3ジップシステムを採用し、ミステリーランチとして最初にデザインされたモデル「スイートピー」。フューチュラヨークや収納式のウエストベルトなどを装備。¥38080

トート×バックパックの2WAY仕様で人気のブーティの進化形である「スーパーブーティ」。コスパの高さはそのままに、全天候型、PCスリーブ完備など普段使いに最適化された逸品。¥15120

モデル名の通りA5サイズのノートがフィットする、容量6Lの小型ショルダーバッグ「A5」。鍵やスマホなどの小物収納に使いやすいポケット機能を持ったフラップがデザインアクセント。¥9720

携帯電話、財布、鍵などの必携アイテムを入れるのにちょうど良い、ちょっとしたお出かけやサブバッグとして使いやすい人気モデル「ヒップモンキー2」。いまならサコッシュ替わりに使うのも◎。¥7560

すべてのモデルにデイナデザイン時代のアイコンカラーを落し込み、デイナ・グリーソンという希代のバッグデザイナーのDNAを色濃く感じる、そんなスペシャルな逸品へと進化しているのです。

 

Photo/Shouta Kikuchi、メーカー提供


(問)エイアンドエフ tel:03-3209-7575 www.aandf.co.jp

 

Tags

64 Shares

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル