発想次第で容量アップできる、外付け対応バックパック。

65 Shares

道具としての機能を持った洋服を展開する国産ブランド「ミーンズワイル」から、今シーズンも機能性に富んだ新作バッグが登場。

「外に荷物を取り付けられる」ことをコンセプトとしたバックパック「Outside」とウエストバッグ「Retrofitted」に、スムース生地を使用したニューモデルが、2月末より発売される。

MW-AC17102-4

High Density Smooth “Outside” (25L) ¥51840

MW-AC17103-2

High Density Smooth “Retrofitted”  ¥ 27864

開口部はロール式で、上下左右にバックルを設けており、バックパックであれば、スケートボードや自転車のキーロックなど、外側に荷物を取り付けることができ、使い方次第で容量を変えられる。

今回使用している高密度なスムース地は、撥水加工を加えることで防水性に優れているうえ、シワにならないという特徴を持つ。

MW-AC17102_MW-AC17103

さらに、バックパックとウエストバッグはバックルで連結ができるので、セットで揃えれば旅先で活躍してくれそうだ。

カラーバリエーションはそれぞれ3色展開で、街に馴染む落ち着いたカラーリングとシンプルなデザインも魅力的だ。


(問)meanswhile mail:info@meanswhile.net http://meanswhile.net/

Tags

65 Shares

PICKUP

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜