フランス車専門のレンタカーショップが、北の大地にでっかくオープン!

85 Shares

日本を代表するラリードライバーのレジェンド、モンスター田島(田嶋伸博)が、そのグローバルな経験を活かし、フランス車専門のレンタカーサービス「TAJIMAレンタルステーション」をスタートさせた。

フランス車といえば、プジョーやシトロエンなど外遊び好きからも人気が高いメーカーが揃うが、スモールカーからワゴンやオープンカーまで、アクティビティに合わせて、幅広いスタイルのクルマをセレクトできるのも魅力。

このTAJIMAレンタルステーションは、現在は北海道新幹線の開通で注目を集めている新函館北斗駅前に1号店がオープンしたばかり。しかもクルマと一緒に、GoProやドローンなどのアウトドアのフィールドを楽しめるグッズのレンタルもあるため、北の大地をフランス車で駆け巡り、到着した先で快適にアクティビティを楽しむこともできる。

もちろん今後は幅広いスポットでサービスを展開していく予定もあるとか。いつかは全国各地で、フランス車とアウトドアギアのレンタルセットを気軽に堪能することができそうだ。

フランス車が気になっている人も、残暑から逃れるために北海道旅行を計画している人も、北の陸路の玄関にオープンしたばかりのTAJIMAレンタルステーションを訪れてみては如何だろう。ちょっとしたドライブやクルマの旅も、いつもと違うスタイルや新鮮な気分を味わえるはず。

都市部を中心に世界規模でカーシェアリングが普及し、クルマとの付き合い方も変化しつつある昨今、こうした個性的なレンタカーサービスは、今後さらに需要が増えていくのかもしれない。


■TAJIMAレンタルステーション

場所:北海道北斗市市渡1-3-1

営業時間:8:00〜20:00 年中無休(年末年始除く)

tel:0138-83-6665

https://www.tajima-rental.com

Tags

85 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル