special

【シゴトもアソビも完全対応】外遊び好きのオトナが辿り着く、ユニバーサルなアナログ時計。

Masatsugu Kuwabara Dec 06, 2021 PR
 

多機能なデジタル系スポーツウォッチもいいけど、そろそろ10年先や20年先も愛用できるシンプルなアナログ時計が欲しい。

そんなことを考えている外遊び好きのオトナが、次の1本として選びたいモデルがシチズン プロマスターのLANDシリーズ。

本格的なフィールドウォッチとしての機能を有しながらも、ビジネスシーンにもマッチするスマートなルックスは、シゴトとアソビをバランスよく両立させてフラットに楽しむ、ミドルエイジのライフスタイルにフィットする。

14年以上も愛され続ける、普遍的なデザインの1本。

CITIZEN PROMASTER AT6080-53L ¥71500

多彩な顔ぶれが揃うLANDシリーズのなかでも、最もベーシックなアイコン的モデルがこちら。07年にリリースされて以来、10年以上のロングセールスを記録しているが、その間に大きなモデルチェンジは一切していない。

その理由はアナログ時計として完成されたルックスだから。視認性のよいアラビア数字のダイアルが映えるシンプルなインデックス、さらに針の太さに至るまで、完璧に調和の取れた美しいデザインは普遍的な輝きを放っている。

そんなユニバーサルなモデルに、14年目にしてブルーとブラックの新色がラインナップされた。ブルーカラーのモデルは、ほどよくアティブな雰囲気が漂うカジュアルな装いとなっている。

07年にリリース当時は、世界初のディスク式曜日付き電波時計として話題となった。曜日と日にちがシンプルに並ぶカレンダー表示は、とても見やすく実用的。太陽光や室内のわずかな光を電気に換える、光発電『エコ・ドライブ』を搭載しているため、電池交換も不要。標準電波受信機能も搭載なので、日本全国どこでも自動的に時刻やカレンダーを修正してくれる。

軽量かつ傷が付きにくいスーパーチタニウムのケースに、屈強な球面サファイアガラスをセット。タフなマテリアルに加え、20気圧防水と独自技術の「パーフェックス(JIS1種耐磁、衝撃検知機能、針自動補正機能)」も備えているため、様々なフィールドに対応する。

アーバンライフにも馴染む上品なルックス。

休日の午前中は、近所のカフェでリラックス。そんなひとときにも違和感なく馴染んでくれるのが、上品かつクラシカルなルックスのアナログ時計。

日常のカジュアルな着こなしはもちろん、スーツスタイルにも対応するため幅広いシーンで活躍してくれる。

飽きのこないベーシックなデザインと、腕元で主張し過ぎない丁度いいサイズも魅力。オトナがデイリーで愛用するなら、これくらい存在感の時計が最も使いやすい。

ニットセーター¥22000/マニュアル アルファベット(エムケースクエア)、ベスト¥35200/ノービット(ノービット)、パンツ¥12100/ハブ ア グッド デイ(ミノオ・ラボ)、サンダル¥7700/ナンガ×スブ(ナンガ)、メガネ¥41800/ホワイトスクリーン(ポーカーフェイス)

外遊びにも安心して連れ出せる頼れる相棒。

日常に寄り添うルックスながら、その中身は最新機能を搭載したタフなフィールドウォッチ。衝撃や水にも強いため、安心してそのまま外遊びに連れ出すことができる。

しかもミリタリーカラーのロイヤルネイビーを彷彿とさせるブルーのダイアルは、アウトドアスタイルにもマッチする色合い。

ダウンシャツ¥38500/ネイタルデザイン(スキャターブレイン)、パーカ¥19800/ワンダーランド(ノット ワンダー ストア)、パンツ¥18700/オムニゴッド(オムニゴッド北堀江)、シューズ¥39600円/ヨーク(HEMT PR)ニットキャップ¥4730/コロンビアブラックレーベル(コロンビアスポーツウェアジャパン)

タフな素材感が際立つ、ソリッドなブラックカラー。

CITIZEN PROMASTER AT6085-50E ¥99000

もうひとつの新色となるブラックカラーのモデルがこちら。スーパーチタニウムに独自技術のデュラテクトDLCをコーディングしたケースは、バンドも同色のため一体感のある仕上がりに。

定番モデルよりもタフな素材感が際立つと共に、より一層ソリッドな印象となっている。

もちろんダイアルやベゼルもシンプルなブラックで統一。ペンシルタイプの針とインデックスは蓄光のため夜間の視認性も高い。

日常の延長で外遊びを楽しみ、ワンマイルでもアクティブなライフスタイルを満喫するミドル世代にとって、気軽に扱えるタフな時計は必要不可欠。だからといって、極地対応の多機能モデルはオーバースペック。

ほどよくトラッドで高級感のある上品なルックスながら、アウトドアシーンにもしっかりと馴染んでくれる無骨な佇まい。オトナが日常で使いたくなるフィールドウォッチのひとつの完成型がここにある。

ナイロンパーカ¥18000、ショルダーバッグ¥10000/共にジュゲム(HEMT PR)、フリースジャケット¥10780/ジェリー(豊島)、パンツ¥24000/ネイタルデザイン(スキャターブレイン)、シューズ¥27280/ゼットディーエー(アイ ファウンド)、キャップ¥5500/フォーティーセブン(オーエスエムインターナショナル)、自転車¥242000/カーテル バイクス(ダイナー)

モータースポーツをイメージしたクロノグラフ。

CITIZEN PROMASTER 左から CB5034-91W、CB5034-91A 各¥64900

多様なモデルが揃うプロマスターのLANDシリーズには、アクティブなクロノグラフのモデルもあり。

こちらはモータースポーツからインスピレーションを受けたデザインで、スポーティなカラーリングも魅力のひとつ。

光発電『エコ・ドライブ』や20気圧防水に加え、2ステップで世界中の時刻を表示する『ダイレクトフライト』機能も搭載。日本、中国、アメリカ、ヨーロッパの世界4エリアで、自動的に時刻やカレンダーを修正してくれる。

一生付き合えるアナログ時計を手に入れよう。

100年を超えるシチズンのものづくりのDNAを継承し、30年以上に渡って様々なプロフェッショナルの活動を支えてきたプロマスター。その原点ともいえるLANDシリーズは、国内最高級のフィールドウォッチと言っても過言ではない。

クラシックな装いのアナログ時計に最新機能を詰め込み、極シンプルなルックスで仕上げた定番モデルは、日常はもちろん、外遊びからビジネスシーンまで対応するマルチな1本。

一生付き合えるユニバーサルなデザインで、気兼ねなく扱える実用的な時計を探しているなら、こんなモデルが最適解だ。

Photo/Dai Yamamoto
Styling/Ryosuke Ito
Hair & Make/Taichi Yoneo
Model/Choken Son



問い合わせ先
シチズンお客様時計相談室 0120-78-4807
受付時間/9:30~17:30(祝日を除く月~金)

プロマスターの製品ラインナップはこちらからチェック!

GO OUT編集部