週末は街へ!! GO OUT 春のショップツアー【中目黒エリア】(後編)

114 Shares

週末は街へ!! GO OUT 春のショップツアー【中目黒エリア】(後編)

気軽に徒歩で回れる、中目黒の人気4大ショップを訪問。

春到来も間近ということで、そろそろ各ショップには新作の春夏アイテムが並ぶころ。というわけでGO OUTでもお馴染みの人気ショップを巡るツアーを敢行。

バンブーシュートの甲斐さんと、ホーボーの朝倉さんが、ホームタウンの中目黒のショップを散策中。前半(…..リサーチジェネラルストアとベンダー)に続き、後半は2人とも実はほぼ初めて訪れるという「ナイジェル・ケーボンのフラッグシップストア」、そして「バンブーシュート」へ。

【SHOP3】Nigel Cabourn THE ARMY GYM FLAGSHIP STORE(ナイジェル・ケーボン アーミー・ジム フラッグシップストア)

英国人デザイナーのナイジェル・ケーボンが手掛けるオリジナルアイテムが一堂に揃うショップ。ヴィンテージコレクターとしても知られるナイジェルが、自身の膨大なアーカイブをベースにして生み出す普遍的なプロダクトは一見の価値あり。

今季のナイジェル・ケーボンが提案するスタイルは、1940年代の米軍の航空母艦クルーがコンセプト。3月に入ると、さらにカラフルなアイテムが増えるとか。「予想以上におもしろいアイテムが多くて驚いています。なんていうかルーツの掘り方やヴィンテージアイテムの再現とかも、本当にぬかりないですよね」と朝倉さん。

ヴィンテージアイテムやミリタリーカルチャーは大好物の2人。店内に入ると、それぞれ気になるアイテムを片っ端からチェックしていく。朝倉さんは素材やディテールもしっかりと見て、スタッフの吉田さん(海外事業/PRマネージャー)の説明もかなり真剣に聞き入っていた。

ナイジェル・ケーボンの3パックTシャツ ¥15120/時代が異なる3種類の紡績技術を踏襲した3枚のTシャツがセットに。それぞれ違う編み方になっているため、異なる着心地が楽しめる

甲斐さんは、ナイジェル・ケーボンの3パックTシャツに興味津々。「1830年代のアイテムが元ネタなのも凄いけど、パッケージもおもしろい!! というか、それぞれのアイテムのこだわりに圧倒されています」。

ナイジェル・ケーボンのブリティッシュアーミーパンツ ¥30240/1940年代の英国陸軍のカーゴパンツをベースにしたデザイン。ボタン付きのベルトループが特長的

興味あるものが多すぎて目移りするなか、この春に欲しいアイテムを見つけた朝倉さん。「バックサテン生地の素材感が好き。ポケットの配置もいいし、いい意味で今時じゃないシルエットも最高。ディテールのウンチクを聞いているだけでも楽しいです」。

ナイジェル・ケーボンのエベレストパーカー¥486000/エベレスト登頂にも使われた最強の保温力を誇るダウンジャケットで、ナイジェル・ケーボンのアイデンティティのひとつ。英国を代表する素材、ベンタイルを表地に採用している。

「これかっこいい!!」と甲斐さん大絶賛するのは、定番アイテムのエベレストパーカー。「春アイテムじゃないけど、これは結構本気で欲しいよ。カラーリングは春っぽいからいいよね?(笑)」。

ナイジェル・ケーボンの奥深い世界観を堪能した2人が最後に向かうのはバンブーシュート。中目黒駅の高架下を超えるが、徒歩で5分の距離。

最後の訪問先はバンブーシュート

  • 週末は街へ!! GO OUT 春のショップツアー【中目黒エリア】(後編)
  • 週末は街へ!! GO OUT 春のショップツアー【中目黒エリア】(後編)
  • 週末は街へ!! GO OUT 春のショップツアー【中目黒エリア】(後編)
  • 週末は街へ!! GO OUT 春のショップツアー【中目黒エリア】(後編)
  • 週末は街へ!! GO OUT 春のショップツアー【中目黒エリア】(後編)
  • 週末は街へ!! GO OUT 春のショップツアー【中目黒エリア】(後編)
  • 週末は街へ!! GO OUT 春のショップツアー【中目黒エリア】(後編)
  • 週末は街へ!! GO OUT 春のショップツアー【中目黒エリア】(後編)
  • 週末は街へ!! GO OUT 春のショップツアー【中目黒エリア】(後編)
12 >
Tags

114 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル