焚き火の達人が、ソロキャンプで味わう至福の時間とは?<Wild Camp with WILD TURKEY>

pr
焚き火の達人が、ソロキャンプで味わう至福の時間とは?<Wild Camp with WILD TURKEY>

ゆっくりと過ぎる時間の中で、自分と向き合えるのが魅力のソロキャンプ。そんなソロキャンプでの至福の時間に似合うお酒といえば、ウイスキーの中でも特にワイルドで男らしいイメージがあるバーボンの代表格「WILD TURKEY(ワイルドターキー)」だ。

GO OUT WEBではソロキャンプの達人たちが、ワイルドターキーとのペアリングを楽しんでいく連続企画「Wild Camp with WILD TURKEY」がスタート。第1回となる今回は、焚き火マイスターの猪野正哉氏が、焚き火キャンプでワイルドターキーを体験した。

猪野さんは、自らプライベートアウトドアスペース「たき火ヴィレッジ」をプロデュースして運営するほどの焚き火ラバー。シンプルに焚き火を楽しむことを中心に据えた猪野さんのソロキャンプスタイルと、変わらないバーボンづくりを続けるワイルドターキー。その相性はとても良さそうだ。

 

焚き火キャンプ × ワイルドターキー 13年。

今回、猪野さんが焚き火ソロキャンプで楽しむのは「ワイルドターキー 13年」。アメリカ・ケンタッキー州の豊かな自然に育まれるワイルドターキーのラインナップの中でも、伝統の製法を守りつづけ、13年の長きに渡る熟成を経ることで、堂々とした風格と格別の味わいに仕上がったプレミアムバーボンだ。アルコール度数は45%。ストレートでも飲みやすいまろやかさが特徴となっている。

 

猪野さんの焚き火キャンプスタイル。

慣れた手つきでテントを建て、焚き火台を中心にくつろげるスペースを作ったら、もくもくと薪を割って焚き火の準備を進める猪野さん。

「薪は木の種類によって燃え方も違えば、香りも違う。一晩の焚き火のストーリーの中で、薪の種類を変えていくこともあります」

薪選びにもこだわりを持っている猪野さんが特に好きなのは、意外にも針葉樹のスギやヒノキ。「焚き火をしている」と実感させてくれるワイルドでスパイシーな香りが好きなんだという。

猪野さんが焚き火で大切にしていることの一つが、できるだけゴミを出さない「ゴミゼロ焚き火」。焚き火台のセレクトも「薪をしっかり燃やし切ってゴミを減らすこと」を第一に考えて、ガンガン燃えるものを選んでいるという。

今回使ったmuraco(ムラコ)の焚き火台も燃焼に必要な空気を多く取り込むオープンスタイルなので、薪が灰になるまでガンガン燃やすことができる。

 

ワイルドターキー  13年をロックで味わう。

焚き火が育ってきたところで、ワイルドターキー 13年を手にした猪野さん。普段、ウイスキーを飲むときはハイボールが多いという猪野さんだが、ワイルドターキー 13年は香りをかいでみた直感で「ロックで飲んでみたい」と思ったという。

ワイルドターキーは、熟成に使うオーク樽の内側を強く焦がすことで生まれるフルボディの力強い香りが特徴。キャラメルを思わせる独特の香りが、焚き火との相性も抜群だ。

「ウイスキーのロックというと構えて飲まないといけないイメージがあったんだけど、このワイルドターキー 13年はロックで飲んでもスッーと入ってきて、いいなと思いました。まろやかな飲み口で、甘い風味もあってとても飲みやすい。自分のペースでちびちび飲めるから、一人の時間を楽しむソロキャンプにはぴったりですね」

 

猪野流焼きオレンジ×ワイルドターキー。

ソロキャンプで楽しむ食事もゴミや洗い物が出ないことを優先する猪野さん。野菜や肉など、そのまま焼いて食べられる食材を、シンプルに焚き火で焼くのが猪野流だ。

調理器具を使わずにゴトクで焼けば、洗い物も減る。オレンジは皮付きのままゴトクで焼いて、皮ごと食べるワイルドスタイルだ。しかも、これがワイルドターキーとの相性も抜群なのだ。

「ワイルドターキーは香りが力強いから、焚き火でスモーキーに焼いた肉との相性もいいですね。ビーフジャーキーやナッツをあてにちびちびいくのも最高です」

若い頃は「お酒は質よりも量を飲みたい」派だったという猪野さん。年を重ねてきたことで、こだわりのキャンプ道具を選ぶようにお酒を選ぶようになったという。

「ゆっくりと過ぎる贅沢な時間には、ちょっと贅沢なお酒が合う。ワイルドターキーはこれからもソロキャンプのおともになりそう」と語ってくれた。

 

今回の猪野さんのソロキャンプ装備。

ナタ(ノーブランド)/BUCKの手斧/モーラナイフ/グリップスワニーのグローブ/プエブコの薪バッグ/ムラコの山岳テント/サーマレストのマット/スナグパックのシュラフ/ムラコの焚き火台/コフランのアイアンテーブル/スタンレーのボトル/ハイランダーのチェア/バンブーシュートで購入したヘラジカ柄のブランケットほか

 

ソロキャンプギアが当たるキャンペーンを実施中!

ぜひゆったりとソロキャンプで楽しみたいワイルドターキーだが、現在、そんなソロキャンプの相棒に嬉しいギアが当たるプレゼントキャンペーンを実施中。ネイチャーハイクのソロテントや人気のLEDランタン「バルミューダ ザ・ランタン」などが合計100名に当たる。

キャンペーンネックハンガー付きワイルドターキー(スタンダード・8年)を購入することで応募可能。応募はキャンペーン特設サイトからで、期間は2021年6月30日(水)までとなっている。

 

  • Photo/Dai Yamamoto
  • 焚き火の達人が、ソロキャンプで味わう至福の時間とは?<Wild Camp with WILD TURKEY>
  • 焚き火の達人が、ソロキャンプで味わう至福の時間とは?<Wild Camp with WILD TURKEY>
  • 焚き火の達人が、ソロキャンプで味わう至福の時間とは?<Wild Camp with WILD TURKEY>
  • 焚き火の達人が、ソロキャンプで味わう至福の時間とは?<Wild Camp with WILD TURKEY>
  • 焚き火の達人が、ソロキャンプで味わう至福の時間とは?<Wild Camp with WILD TURKEY>
Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout