ドイツの古豪ジャック・ウルフスキンが躍進中! 秋の最新スタイル&ギア到着。

pr
ドイツの古豪ジャック・ウルフスキンが躍進中! 秋の最新スタイル&ギア到着。

ドイツ発の総合アウトドアブランド「Jack Wolfskin(ジャック・ウルフスキン)」は、今季から洗練されたデザインの日本限定ラインをスタートするなど精力的に進化中。

ここではそんな老舗の最新スタイルと注目ギアを、同郷のヴァナゴンによるバンライフとともにお届けする!

ジャック・ウルフスキン的、おしゃれアウトドアなバンライフ。

アジアグレイシャーベイパーカ ¥63800、ナカリバーシャツ ¥9460、ニューカルマーニットパンツ ¥15400、ストームロックリップニットキャップ ¥3960/すべてジャック・ウルフスキン

オリジナルの防水透湿生地テキサポールを採用したダウンパーカは、高い保温力をキープしながらもデイリーで愛用できるスマートなルックス。クラシックなツートーンカラーやフードのファーが上品な雰囲気をプラスする。

JPダウンポーアノラック¥22000、JPアーバンクライムパンツ¥14300、JPタスランジェットキャップ¥4620、ボトル¥4070/すべてジャック・ウルフスキン

日本限定ラインのアノラックは、定番ボックスロゴを同系色でシンプルにプリント。

365フラッシュダウンジャケット¥31900、ニューカルマーニットパンツ¥15400、JPボックスロゴフーディ¥11000、ベースボールキャップ¥2200、ブランケット¥16500、ボトル¥4840/すべてジャック・ウルフスキン

美配色なダウンにも要注目。これからの寒くなる季節に向けて、かなり重宝するのは間違いない。

(上から) ウォッシュバッグ  ¥4840、エクスペディショントランク65L  ¥20790、100L  ¥25300

30Lから130Lまでサイズ展開するボストンバッグも人気。一番上のポーチは、そのボストンバッグをモチーフにした。

 

質実剛健なドイツフレーバー香る、秋の最新ギア。

SMOOZIP-5 ¥20790

人間工学に基づいたS字のファスナーが印象的なシュラフ。とくに寒さを感じる部位には厚めに中綿を配置し、裏地には独自開発のフリース素材を採用するなど快適性を追求した。

(左から) KOLE 0.5  ¥4400、KAROO 0.75  ¥4070、KOLIMA 1.0  ¥4840

ブランドカラーをスマートにまとった各種ステンレスボトルは、ドイツ発のブランドらしい質実剛健な佇まいと、洗練されたデザインのバランスが秀逸。

SKYROCKET II DOME ¥42900

バックパックに入れて持ち運べる軽量モデルの2人用テント。ドーム型の自立式インナーテント構造のため、ペグダウンできない岩場や硬い土の上でも容易にピッチング可能。

 

(左から) HERMETIC POUCH S  ¥4840、WOLFTOWEL LIGHT L  ¥4840、RE WASTY  ¥2090

スタイルのアクセントとしても重宝するイエローカラーの小物たち。防水ポーチ、テックタオル、携帯ゴミ袋と、適材適所で使いたい機能アイテムが揃う。

 

(左) JP PAW CORDUROY 6PNL CAP  ¥4400、(右) JP CORDUROY BUCKET HAT  ¥5500

日本限定ラインから、トレンド感のあるコーデュロイ地のキャップとハットが登場。キャップには定番アイコンのポーマーク(狼の足跡)をシンプルに刺しゅう。

Photo/Shouta Kikuchi Styling/Tomoyuki Sasaki
Text/Masatsugu Kuwabara Model/Mads
Cooperation/Auto Motive Japan


(問)ジャック・ウルフスキン カスタマーサービス tel:0120-300-147 www.jackwolfskin.jp

 

Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout