ダナーの高機能トレイルシューズが進化。ゴアテックスをまとい無敵な一足に。

pr
ダナーの高機能トレイルシューズが進化。ゴアテックスをまとい無敵な一足に。

おしゃれ外遊び好きの永久定番ブランド「Danner(ダナー)」。1932年創業の老舗ながら、いまなおアウトドアフットウエアのリーディングカンパニーとして君臨し続けています。

そんなボクらのマストブランドが展開する多彩なラインナップから、もっともタイムリーな注目シューズをご紹介。

高機能トレイルシューズを、ゴアテックスでアップデート。

TRAIL 2650 GTX ¥17600

今回注目したいのは、カリフォルニア州からカナダへと続く全長2650マイルのトレイルコースから名付けられた“トレイル2650”。

昨シーズンから好評を得ている同モデルより、今季はメッシュ素材、ゴアテックス採用でアップデートされた新作が登場となった。

トレイルランニングではなく、トレイルトレイナーというコンセプトのもと、スピード、サポート力、安定性、快適性など、アクティビティに求められるあらゆる要素を最適なバランスで取り入れた傑作に仕上がっている。

随所に施された機能的ディテールに注目。

ゴアテックスのライナーとメッシュアッパーで、防水性と軽量性をアップデート。

アウトソールには共同開発したヴィブラム460と信頼のメガグリップを併用し、つま先とヒールに配されたプロテクターで安全性も高水準。もちろん走破性も◎。

これぞマルチパーパスシューズの決定版といえる。

ピスネームで表示されることが多いゴアテックスロゴを刻印で。洗練されたミニマルなルックスに。
ヒールカウンターをあえて外部に露出させ、さらなる軽量化とサポート性を追求。
ヴィブラムのメガグリップで、どんな天候下でも最高のグリップ力に。

豊富なカラー展開もブツ欲を刺激する。

ミリタリーライクな風合いがソソる「MOJAVE DESERT」。

TRAIL 2650 GTXの見どころは、トレイル仕様の本格スペックだけにあらず。トレイルシューズとしては珍しい豊富なカラーバリエーションも魅力のひとつだ。

オールブラックのボディにヴィブラムのロゴがアクセントになった「BLACK SHADOW」。

上で紹介したオリーブドラブのような「FOREST NIGHT」のほか、ミリタリーテイストな「MOJAVE DESERT」、ブラック1色でスタイリッシュにまとめた「BLACK SHADOW」、そしてビビッドなマルチカラーの「DESERT SUNSET」の4色がラインナップ。

コーデのアクセントとしても活躍必至な3色使いの「DESERT SUNSET」。

いずれもベーシックなカラーを基調としたカラーとなっているため着る服を選ばず、アウトドアスタイルからアーバンスタイルまで、幅広いコーディネートに対応してくれること請け合いだ。

モデル着用カラーは3色使いのデザートサンセット。【着用アイテム】プルオーバーシャツ ¥19800、バックパック“フルセット” ¥96800/ともにミーンズワイル ショーツ ¥10800/アトリエブルーボトル キャップ ¥8690/ハロコモディティー その他スタイリスト私物

Photo/Shouta Kikuchi Styling/Tomoyuki Sasaki
Text/Satoshi Yamamoto Model/Mads


(問)ダナー tel:03-3476-5661 https://jp.danner.com/topics/trail-2650-gtx-scean.html

 

Tags

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout