夏フェスの被り物はClefに決定!リバーシブルと撥水性でマルチに使えるハット&キャップ。

pr
夏フェスの被り物はClefに決定!リバーシブルと撥水性でマルチに使えるハット&キャップ。

ヘッドウエア専門ブランドとして2003年にデビューしたClef(クレ)は、ストレスフリーの被り心地を追求したリラックスモデルが揃う。

リバーシブル仕様のキャップやハットも多く、撥水性に優れたベーシックなカラーとポップな総柄デザインを、その日のキブンやスタイルで使い分けることも可能。もちろんフェスコーデとも親和性が高く、キッズモデルも充実しているため、親子リンクコーデが楽しめる。

シエラデザインとコラボした、60/40クロス採用モデル。

ハット ¥6480、キャップ ¥5940

ロクヨンクロスのマウンテンパーカでお馴染みのシエラデザインとのコラボモデルが新登場。左のハットはリバーシブル仕様で、片面にロクヨン生地を用いている。

ロクヨンクロスを採用したハット片面。シエラデザインのマウンテンパーカさながらに、レトロかつアウトドアライクな風合いが◎。

 

夏に嬉しい、メッシュキャップ。

サマーボールキャップ 各¥4536

両脇がメッシュになった通気性抜群のモデル。ツバにはソフトワイヤーが入っているので、自在にシルエットを調節できる。夏のアクティビティに最適!!

 

親子でリンクコーデも楽しめる総柄デザイン。

右:リバーシブルガーデンハット ¥4644、左:キッズガーデンハット ¥4212

大人と同デザインのキッズモデルは、非常時にヒモの付け根部分が外れるセーフティーリリース機能付き。

 

リバーシブルハットの裏表はキブンで使い分けるのもあり。
(写真 右のモデル着用)リバーシブル サンセットハット¥4644/クレ、 Tシャツ¥8425/サウザンドマイル、サングラス¥19440/オークリー(写真 左のモデル着用)リバーシブルガーデンハット¥4644/クレ、 ベスト¥27000/コロンビア×マウンテンリサーチ、 Tシャツ¥8425/サウザンドマイル

 

6/6(木)「ZOZO Clef Outdoor」オープン! コラボモデルの先行予約もスタート!

2019年6月6日(木)12:00より、ZOZOTOWNにて「Clef Outdoor(クレ アウトドア)」がグランドオープン!

上でご紹介した、ロクヨンクロス採用のシエラデザインコラボモデルのほか、キャンパーの間でお馴染みの国産ダウンメーカーNANGA(ナンガ)とコラボしたスペシャルなハット&キャップなど、気になるコラボアイテムもZOZO Clef Outdoorにて先行予約販売を開始!

NANGA x Clef REV. HAT ¥7344

ナンガのブランドロゴを大胆にあしらったリバーシブル仕様のコラボハット。単色の生地は今季クレでもイチオシの撥水加工をした「SUPLEX」の生地を使用。急な雨にも対応するので、まさにフェスに必携の逸品といえる。

リバースサイドは、リーフをモチーフにした柄生地とのコンビネーションカラーに。ツバにはワイヤーが使用されており、スタイリングも自在。

 

Nanga x Clef TAKIBI WIRED B.CAP ¥5940

かぶり心地の良さから人気上昇中のクレの「WIRED B.CAP」をベースに、ナンガの難燃素材生地「TAKIBI」を落とし込んだコラボキャップ。

サイズ調整が可能なほか、ハット同様にツバの部分にワイヤーが入っており、コンパクトに折りたたんでポケットに収納することも出来るので、不要な時も邪魔にならない。

前回即完売となったナンガ×クレの大人気コラボ。今回もかなりの人気が予想されるため、気になった人は、この機会に予約しておきたいところだ。

・ZOZO Clef Outdoor:https://zozo.jp/shop/clefoutdoor/
※2019年6月6日(木)昼12:00 オープン

  • Photo/Shouta Kikuchi、メーカー提供
  • Styling/Tomomichi Kondo Hair & Make/Tatsuya Suzuki
  • Model/Jeremy,Tyler Text/Masatsugu Kuwabara、GO OUT 編集部

(問)ロブクラッシック tel:06-6586-5010 https://zozo.jp/shop/clefoutdoor/

 

Tags

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル