仕事終わりにサクッと焚き火が楽しめる!? 週末だけオープンする「焚火屋」とは。

63 Shares

「キャンプといえば焚き火」となったのはいつ頃でしょうか。仲間と焚き火を囲んで過ごす時間に、キャンプの醍醐味を感じる人も多いはず。

もっと気軽に焚き火を楽しみたいというニーズに応えて誕生したのが「焚火屋火火(たきびやびび)」。大阪の都会の真ん中に、週末限定で焚き火を楽しめるお店としてオープンしました!

火を通して多くの人を癒し、人と人の繋がりを作りたいというオーナーは、10年以上前から焚き火イベントを開催してきたボーイスカウトの指導者でもあります。

お店では、そんなオーナーこだわりの広葉樹のみを使った薪と、炎をより美しく魅せる焚き火台を揃え、もちろん焚火のお供にお酒や料理も用意!

気軽に手ぶらでアウトドアを楽しめるこれからの季節、寒い日にこそ手ぶらで火を囲み、遠出をしなくても、冬のキャンプが苦手でも、都会の真ん中で手ぶらでアウトドア気分を楽しめてしまう、そんなお店となっています。金曜の夜は仕事終わりに焚き火をして帰る、なんてのもいいかもしれません。

【焚火屋火火(たきびやびび)】
場所:大阪市西区川口2-9 中之島ゲート内
営業時間:金・土曜 17:00〜21:30(L.O. 21:00)
tel:090-9047-7123
公式サイト:http://takibi.city/

Tags

63 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル