アメリカの配達業者用コンテナを模した、軽量でリーズナブルな収納ボックス。

Minoru Akiba

毎年増えていくのがキャンプ道具の常。自宅での収納に頭を悩ませているキャンパーも多いことと思う。そこで紹介したいのが、雑貨ブランド「HIGHTIDE(ハイタイド)」の収納ボックス。キャンプギアの“見せる収納”にうってつけだ。

Table Of Contents : 目次

3種のサイズであらゆる用途に対応。

ストレージトートS ¥1430

アメリカの配達業者に使われている、メールボックスを元にした収納ボックス。素材はプラスチックダンボールで非常に軽量、かつフチにはスチールのワイヤーが走っていて、強度にも抜かりはない。こちらのSサイズはW30×D22×H9.5cmで、小物の収納で活躍しそう。

ストレージトートM ¥1980

MサイズはW28×D28×H29cm。たっぷりとした深さがあるので、高さのあるギアを放り込みたい。ダストボックスとして、あるいは子供のオモチャ箱にしてもよさそうだ。

ストレージトートL ¥2420

LサイズはW51×D32×H29cmで、長辺が50cmを超えてくる。テントやシュラフといった、かさばるギアでも丸呑みしてくれるだろう。

キャンプギアの収納では、あえてインテリア的に“見せる収納”が常套手段だが、オリーブやコヨーテといった無骨カラーのコンテナが馴染む部屋はそうそうない。その点、当シリーズはホワイトなので、一般的な壁紙にも違和感なくマッチしてくれる。

LサイズはスタッキングもOK。

Lサイズに関しては、別売りでスタッキングワイヤー(¥770)が用意されており、活用することで積み重ねが可能に。内容物が20kg以下なら、最大で3段までスタックできるそうだ。

購入はブランド公式オンラインストアで。キャンプギアが増えやすい秋冬、今のうちに収納環境を整えておきたい。


(問)ハイタイド hightide.co.jp/

Tags
Minoru Akiba

オススメアイテム