GoPro「HERO9 Black」登場! フロント画面搭載や5K動画対応など、大幅アップデート!

アクションカメラの定番「GoPro(ゴープロ)」のHEROシリーズが大幅アップデート! さらに進化した待望のフラッグシップモデル「GoPro HERO9 Black」がついに発表された。

GoPro HERO9 Black オープン価格

今回はかつてないほどの大幅なアップデートとなっており、新たな機能も盛りだくさん! どんな進化を遂げたのか、ザッと見ていこう!

フロントディスプレイで自撮りもラクラク!

アクションカメラGoProの新しいフラッグシップ機「HERO9 Black」。一目見て変わったのは、フロントカラーディスプレイを採用していること。

HERO8 Blackでは、フロントディスプレイは白黒で撮影モードや時間などだけの表示だったが、GoPro HERO9 Blackでは、撮影している映像が1.4インチのカラーディスプレイに写せるようになっている。

セルフィーやVlog撮影に使いやすくなった。

さらに、リアディスプレイも 2.27インチにサイズアップしていて、タッチズーム機能を搭載している。

 

撮影性能も大幅アップ!

新型イメージセンサーを採用したことで、撮影性能も大幅アップ。動画では5Kビデオに対応し、静止画では20メガピクセルに対応。

加えて、ジンバルなしでもプロが撮影したようなヌルッとした映像が撮影できる画像安定化機能「HyperSmooth」が3.0にバージョンアップ。今まで以上に滑らかなストレスフリーの撮影ができる。

 

バッテリー性能が30%アップ!

さらに心強いのが、バッテリー駆動時間がHERO8 Blackと比べて最大30%アップしていること。

低温環境下での性能もアップしているので、ウィンタースポーツで使う際には心強い。バッテリーは取り外し可能な充電式だが、HERO8 Blackのバッテリーとの互換性はないのでご注意を。

さらに、サイズは、HERO8 Black(写真左)に比べて少し大きくなっている。サイズはW71.0 × D33.6 × H55.0mm(HERO8 Blackは、W66.3 × D28.4 × H48.6mm)。

 

GoPro史上最高の手ブレ補正。水平維持機能も搭載。

先にも述べたように、画像安定化機能「HyperSmooth」が3.0にバージョンアップし、GoPro史上最高の手ぶれ補正を実現。

そして、映像を水平に保ってくれるホライゾンレベリング機能も新たに搭載されており、激しい動作の多いアウトドアアクティビティの撮影において心強いスペックとなっている。

 

取り外し可能な広角レンズモジュラーで、撮影の幅もグッと広がる!

さらに、今作では付け替えが可能なレンズモジュラー (別売り) がラインナップ。

10月に発売予定の新アクセサリー「Max レンズモジュラー」を使えば、シリーズ史上最もワイドな155°の超広角撮影が可能になるほか、Max HyperSmooth機能により最大2.7K60の解像度での動画撮影時に、より強力な手ブレ補正をしてくれる。

しかも、このMax レンズモジュラーを使用すると、強力な水平ロック機能によって例えカメラを 360 度回転させたとしても水平を維持することが可能なので、どんなハードなアクティビティでも、安定した撮影が可能だ。

下の動画は、GoPro Hero9 Blackをラジコンに取り付け、あえて縦に傾けてオフロードを走行させて撮影したもの。

縦に傾けているにも関わらず、実際の動画は水平横向きにキープされており、ホライゾンロック機能の凄さが分かる。また、段差の激しい凸凹道の走行でもブレが抑えられスムースな撮影が行われている点も注目だ。

 

決定的瞬間を逃さない! 録画前から自動撮影。

録画開始前の映像を最長30秒間記録してくれるという「Hind Sight」機能も搭載。これは、録画の開始が遅れてしまった場合でも30秒以内であればカバーしてくれるという画期的な機能となっている。

例えば、下の動画では、16秒付近のジャンプ後わずかに遅れて録画を開始しているが(ピッとなっているのが録画開始の音)、実際はジャンプ前の様子から撮れてるというわけだ。

ただし、この「Hind Sight」機能の使用にはモード切り替えが必要なので、ある程度動画撮影をする前提で、ここぞ!という場面で使用する形になりそうだ。

 

「GoPro サブスクリプション」でお得な特典も。

HERO9 Blackはオープン価格となっているが、GoPro.comでの販売価格は¥54000となっている。

また、GoPro サブスクリプション(年額¥6000)に加入することで、加入者向けのバンドルで¥43000で購入可能となっている。

GoPro サブスクリプションに登録するとGoPro で撮影したビデオを保存できる無制限のクラウドストレージ、無条件で利用できるカメラの交換補償といった特典も受けられる。

 

ユーザーの声に応える形で、待望の機能が一挙に追加・アップデートされたGoPro HERO9 Blackは、今まで以上にアウトドアシーンで活躍すること請け合い。GoPro.comにて発売中となっている。


■GoPro.com http://www.tajima-motor.com/gopro/

 

Tags

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout