ホグロフスより、革新を注ぎ込んだ超限定アノラック&バッグが堂々リリース。

3 Shares

北欧の厳しい自然環境下で培われた機能性・耐久性をミニマルなデザインに落として込むHaglöfs(ホグロフス)から、革新的な技術とデザインを掛け合わせた「V series」が登場します。

当コレクションからこの冬リリースされるのは、たったの1型!その事実だけでも非常にエクスクルーシブですが、当然、モノ自体もとんでもないことになっています。

RAW ANORAK & BACK PACK ¥129600

まずお伝えしたいのは、アノラックとバックパックがセットで販売されるということ。ともすればディスアドバンテージになる販売方法に、どちらが欠けても成立しない、というブランドの自負が感じられます。

フードには、顔まわりを覆う高めのチンガードを搭載。雨、風の浸入を防ぎます。
フロントにはカンガルーポケットを採用。上部のファスナーポケットには、スマートフォンなどのちょっとしたものを収納できます。

防風性、防水性、透湿性を高いレベルで兼ね備えたメンブレン「PROOF™ECO(プルーフエコ)」と、深海探査用のケーブルにも使われている「Vectran™( ベクトラン)」を採用した本作は、Haglöfsの長い歴史のなかでもっとも未来的なプロダクト。

デザインとしてもアクセントを加える右脇の面ファスナーを開くことで、着脱が容易に。

ちなみに、染色せずに素材の風合いをそのまま活かすことで、水の使用量削減を実現。北欧のアウトドアライフを支えてきた老舗ならではの環境への配慮には頭が下がります。

一方のバックパックも、ジャケットと同じく防水性のある「PROOF™ECO」を採用。シンプルに見えて、アウトドアでの使用に申し分ない機能を備えています。

11 月21 日(水)より、ホグロフス 原宿店、ホグロフスオンラインストアほかにて数量限定で発売予定です。

 

また、12月5日(水)には、渋谷TRUNK(HOTEL)にて入場無料のパーティを開催!

2018年登山界の最高峰であるピオレドール賞を受賞した中島健郎、北欧フィンランドのビックマウンテンライダー・アンティ・アウティ、BCスノーボード界のホープ吉田啓介らを迎え、トークショーが行われます。

気になる方は、いますぐフェイスブックのイベントページをチェック!


(問)アシックスジャパン株式会社 ホグロフス事業部 https://haglofs.jp

 

Tags

3 Shares

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル