使い込むことでヴィンテージと見まがう風合いに。染め加工が映えたジャーナルスタンダード × チャンピオンの別注スウェット。

お馴染みのセレクトショップ「JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)」のルーツである“これから長く使っていきたい物”を表現すべく、アメリカンカジュアルの代表格である「Champion(チャンピオン)」に別注。

ジーンズのようにエイジングを楽しめる、加工の妙が感じられる4つのスウェットアイテムです。

別注 R/W PIGMENT ジップパーカ ¥17050

ポイントは顔料染めと呼ばれるピグメントダイ。不均一感をあえて演出した粗野な染まり具合によってラフな印象に。洗濯を繰り返すことで表面の色が落ち、着用の際に擦れた白が少しずつ浮かび上がるように。ユーザーだけの色ムラが楽しめます。

別注 R/W PIGMENT プルオーバーパーカ ¥15950

カラーリングは両者が選定した染めによるオリジナル。淡い配色からダークトーンな色合いまで好みに合わせてセレクトできます。

別注 R/W PIGMENT クルーネックスウェット ¥14960

ジップパーカ・パーカ・スウェットの3モデルは脇部にパネルを設けたリバースウィーブ製法に。また古着市場で価格が高騰中の“目なし”と呼ばれるタイプをベースとしたシンプルな佇まい。

別注 R/W PIGMENT スウェットパンツ ¥14960

セットアップで着られるようにボトムスもラインナップ。足元をスッキリと演出する裾リブ仕様で、チャンピオンのアイコンがワンポイントで施されています。

愛でることでヴィンテージのような風合いになり、さらにはユーズドにない自分だけのカラーリングに経年変化。一緒に歳を重ねることでマイ定番になってくれます。


(問)JOURNAL STANDARD 渋谷スクランブルスクエア店 tel:03-6434-1097 baycrews.jp

Tags
Shohei Kuroda