今の空気感を落とし込みつつもタフに使える、トウキョウ サンドウィッチ クラブの日常的アイテム5選【買えるGO OUT】

仲間内のケータリングで始まったサンドウィッチがコミュニティとして発展し、その流れでアパレルの展開をスタート。今ではフードを中心としたライフスタイルブランドとして成長したのが「TOKYO SANDWICH CLUB(トウキョウ サンドウィッチ クラブ)」です。

東京は千駄ヶ谷でスタートして今は神田をベースとする同レーベルが生み出すのは、東京のローカリズムを感じさせるベーシックな日常着。流行に左右されることなく愛用できる都会的なアイテムをご紹介します。

 

Table Of Contents : 目次

01. ミリタリーウエアの無骨さをシルエットで中和。

T.S.C-W.S.H-JKT ¥22000

ボリュームのあるアームと程よい着丈の長さでバルーンシルエットに。軍モノを思わせるハードなデザインを計算されたサイズバランスでカジュアルに仕立てています。

 

02. 身体を暖かく包み込む軽やかな裏起毛ボディ。

T.S.C-HDP ¥8800

前後にロゴデザインを小さく施したシンプルさで、コットン×ポリエステルの柔らかな素材感が主張されている。ソフトな裏起毛素材は袖を通した瞬間から暖かさが実感できます。

 

03. 着続けることで柔らかな質感へと経年変化。

T.S.C-LOGO H.L.T ¥7150

マグナムウェイトともいうべき9.1オンスの生地を使い、今的なビッグシルエットのロンTに。永く愛用することで身体に馴染み、少しずつ柔らかな質感にエイジングできる。

 

04. 美しいフォルムと目を引くクラシックなデザイン。

T.S.C-LOBSTAR CAP ¥4950

深めのクラウンとフラットなバイザーを組み合わせ、美しいフォルムを引き出したクラシックな6パネルタイプに。一年を通じて被ることができるポリエステルツイルを使用。

 

05. 丈夫で撥水性に優れるバッグはアウトドアにも対応。

T.S.C-MARCHE BAG ¥4950

毎日のお買い物で役立つマルシェバッグですが、こちらは撥水加工を施したタフなリップストップナイロンを採用。重い荷物が収納できるうえにキャンプシーンでも活躍します。

 

現代的な空気感を落とし込みつつ、使い続けることで風合いの出るものばかり。どれも日常生活で手放せなくなる相棒的ワードローブになってくれます。男心をくすぐられるトウキョウ サンドウィッチ クラブのアイテムはGO OUT Onlineにて発売中。

Photo/Sosuke Shimizu

Tags
Shohei Kuroda