ミズノが誇る吸湿発熱素材でヌクヌク! イン&アウトで活躍必至なハイテクブランケット!

ブランケットでも、寝袋やダウンウエアでもない、アウトドアでの防寒対策の新たな一手を「MIZUNO(ミズノ)」が提案。吸湿発熱素材「ブレスサーモ」を採用したブランケット「テックフィルウォーマー クルミーノ」 は、しっかりヌクくて雨にも強く、自宅で洗濯でき、取り回しもいい。三拍子そろったこの冬イチオシの防寒アイテムです。

「ブレスサーモ」は、1993 年に開発されたミズノ独自の基幹素材。ひとのカラダは、たとえ汗をかいていなくても不感蒸泄と呼ばれる水分を常に発しているとか。「ブレスサーモ」は、その水分が繊維内に吸湿されることで発生した熱により、快適な保温性を発揮します。

また、使用されるポリエステル繊維は水を吸いにくいため、濡れたときにもふくらみを損なわず、保温性の低下を抑制。速乾性も高く、乾けばふくらみも復元されるため、家庭での手洗い洗濯も可能です。ポリエステル繊維はらせん状にすることで「逃げない空気の層」を作り出し、より高い保温性能を実現しているそうです。

テックフィルウォーマー クルミーノ ¥9900

独自の保温素材と吸湿発熱素材を採用し、腰から足元までを抜かりなく覆ってくれる「クルミーノ」。アウトドアやスポーツ観戦、真冬のテレワークにもうってつけ。また、持ち運びに便利な収納袋付きなので、旅のおともにもうってつけのアイテムです。

ぜひこの冬、テレワークに、キャンプに、あらゆる場面で使ってみてください。


(問)ミズノお客様相談センター tel:0120-320-799 jpn.mizuno.com/

Tags
Masahiro Kosaka