ʼ47の国内初となるブランドショップが、二子玉川に本日オープン!

GO OUT編集部

アメリカ・ボストン発のプレミアムキャップブランド「ʼ47(フォーティーセブン)」が待望の国内初となるショップを、本日9月23日、東京・二子玉川にオープンします。オープンを記念したオリジナルワッペン圧着サービスの限定イベントも開催!

米4大スポーツ公認のキャップブランドとして知られるフォーティーセブンが、待望の国内1号店を9月23日(金)にグランドオープン。3月15日に期間限定店としてオープンしてから、多くのファンから好評を集め、今回常設店へとシフトすることとなりました。

ブランド発祥であるアメリカ・ボストンに本拠地を置く、MLBレッドソックスのホームパーク“フェンウェイパーク”を参考にしたというインテリアなど、より一層フォーティーセブンの世界観を味わえる空間となっています。

定番から新商品まで幅広いラインナップをはじめ、オープンを記念した限定キャップや、オリジナルワッペンを圧着できる限定イベントも開催予定、ぜひショップに足を運んでフォーティーセブンの魅力を体感してください。

ʼ47 TOKYO / フォーティーセブン トウキョウ

場所:二子玉ライズ・ショッピングセンター タウンフロント 3F

ʻ47 オリジナルワッペン圧着(オープン限定イベント)

無地キャップ+イニシャルワッペン ¥440
無地キャップ+デザインワッペン ¥550
お好きなワッペンを 1 つ選んで、好みのカラーの無地キャップに圧着可能です。


(問)株式会社 O.S.M International tel:03-6721-0589

Tags
GO OUT編集部

オススメアイテム