ミステリーランチの3WAYバックパックが、素材アレンジで風合い豊かなレトロ顔に。

Minoru Akiba

USAモンタナ州を拠点とするMYSTERY RANCH(ミステリーランチ)は、米軍特殊部隊をはじめ、各国の軍に採用された実績を持つバックパックの名門だ。そんな実力派ブランドのトラベルラインの名作が「MISSION ROVER(ミッションローバー)」。このたびアップデートが行われ、風合い豊かに生まれ変わった。

Table Of Contents : 目次

天然素材のような表面生地。

ミッションローバー60 プラス ¥36300

ミステリーランチのトラベルカテゴリーに属する3WAYバッグ。このたびアップデートが敢行され、かつてはコーデュラだったメイン生地が「プレーンスパンナイロン」となり、綿のようなスパン調の風合いを実現した。

サイズは写真の60プラスの他、30(¥25300)と45(¥28600)がラインナップされる。

ミッションローバーは「バックパック型のスーツケース」と銘打たれ、サイドの持ち手を利用した横向きでの手持ち、肩がけ、バックパックと3つの携帯方法を選べる。45サイズ、60プラスはパッド入りのウェストベルトを収納しており、バックパック時の背負やすさをサポートする仕様だ。

60プラスのみ、背面をぐるりと囲んだファスナーを外すことで、容量を15L拡張することが可能。それが「プラス」たる所以だ。

豊富なポケットと仕切りは従来モデルからしっかりと踏襲。また本を開くように荷室を開放できる、スーツケースと同様のオープンブックデザインも健在だ。開いたフタにあたるパネルには、PCやタブレットを収納できるスリーブを備えている。

カラーは前出の「ウッドワックス」の他に、定番の「ブラック」と「1000デニールシャドウ」をラインナップ。いずれも味わいのある風合いで、特にブラックの非ナイロン感は目立っている。

合わせて使いたいオーガナイザー。

ミッションコントロールSサイズ ¥4070

ミッションローバーでバッグ・イン・バッグをしたい場合、便利なオーガナイザーがこちら。全面がパッドで覆われており、デジタルガジェットの収納に便利だ。写真のSサイズの他、Mサイズ(¥4950)とLサイズ(¥5830)が揃っている。

ミッションローバーとミッションコントロール、いずれのシリーズも正規代理店の公式オンラインストアで好評発売中だ。


(問)エイアンドエフ tel:03-3209-7575 www.kleankanteen.jp/

Tags
Minoru Akiba

オススメアイテム