ビルケンとジャーナルが初コラボ。新定番サンダルを “自然×都会”な絶妙カラーにアレンジ!

Masahiro Kosaka

春夏秋冬をともにできる相棒 BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)。トレンドに左右されないさまざまな定番モデルがあり、一方で、シーズンごとに発売される新素材や新カラーにも毎回期待してしまうシューズブランドのひとつです。

2020年には新定番であるKYOTOが発売しましたが、そんな注目モデルに別注をかけたのはJOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)。じつは両ブランド初のコラボレートということで、

BIRKENSTOCK FOR JOURNAL STANDARD ¥22000

 KYOTOは、着物の衿合わせからインスパイアされた二箇所のベルクロがこれまでにないフィット感をもたらし、同時に無二のデザインにもなっているという、洗練モデル。ソールにはビルケンシュトック独自のフットベッドを搭載。解剖学に基づいた形状は正しい歩行をサポートし、快適な履き心地を約束します。

今回の別注では、アーシーなトープカラーと、都会のコンクリートを思わせるグレーソールのコンビネーションでメイク。シンプルなカラーリングなので、ソックスの色・柄を効かせてもよし、カラフルなショーツで合わせてもよし。言わずもがなアウトドアシーンとの相性も良さそうです。

現在、オンラインショップにて先行予約を受け付け中。6月より、全国の店舗にて販売予定とのこと。首を長くして待ちましょう。


(問)ビルケンシュトック・ジャパンカスタマーサービス www.birkenstock.com/jp

Tags
Masahiro Kosaka

オススメアイテム