吉田カバンの新レーベル「POTR」始動。 第1弾はストリート風味なコラボバッグ。

創業から日本製にこだわり、鞄を作り続けてきた吉田カバンが新レーベル「POTR(ピー・オー・ティー・アール)」を発表。注目の第一弾は、グラフィックアーティストVERDY氏が手がける「Wasted Youth(ウエステッドユース)」とのコラボアイテムがラインナップだ。

待望の新レーベル「POTR」がローンチ!

おなじみの「POTER(ポーター)」などを手掛け、メイドインジャパンのバッグやラゲッジを世に送り出す吉田カバン待望の新レーベルは、人々のライフスタイルに寄り沿ったプロダクトがテーマに。より生活を彩るデザインやカルチャーが色濃く出たアイテムに今後も目が離せない。

ストリート色強めなコラボアイテムが登場!

BACKPACK ¥24200

鮮やかな原色カラーとベーシックなフォルムが特徴のバックパック。シンプルなデザインゆえ、Tシャツにワークパンツなどのストリートスタイルから、カジュアルまで幅広いテイストに合わせることができる。ボトムは汚れが目立たないよう切り替えが施されており、日頃からガンガン使えそうだ。

背面はスケートボードを固定できるホルダー機能付き。シンプルな見た目だが、VERDY本人が影響を受けたスケートやストリートカルチャーに紐づいたディテールや機能が備えられているのもポイントだ。スケボー以外でも、収まりきらない長モノやアウターを収納するにも活躍しそう。

サイドにはペンを入れられるポケットが付いているので、街で景色やファッションスタイルをスケッチしたり、急なメモやアイデアを書き留めることができる。アートと遊び心を感じることができるデザインにも注目。

遊び心ある機能とストリートなライフスタイルを表現したPOTRとWasted Youthのコラボバッグは、8月21日(土)から販売スタート。ブランド公式オンラインでも購入できるので、スケーターからファッションフリークまで要チェックだ。


(問)吉田 https://www.yoshidakaban.com/index.html

 

  • 吉田カバンの新レーベル「POTR」始動。 第1弾はストリート風味なコラボバッグ。
  • 吉田カバンの新レーベル「POTR」始動。 第1弾はストリート風味なコラボバッグ。
  • 吉田カバンの新レーベル「POTR」始動。 第1弾はストリート風味なコラボバッグ。
  • 吉田カバンの新レーベル「POTR」始動。 第1弾はストリート風味なコラボバッグ。
Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout