リーボックがミリタリーブランド「ロスコ」と初コラボ! 人気トレーニングシューズがカモ柄に様変わり。

Shinya Miura

Reebok(リーボック)がアメリカ東海岸のミリタリーブランドROTHCO(ロスコ)と初コラボレーション。リーボックのトレーニングシューズがカモフラージュ柄をまとってストリートでもアクセントになる一足に生まれ変わった。

Reebok「NANO X1 ROTHCO」¥18700

ロスコは60年以上の歴史を持つアメリカを代表するミリタリーウエアブランド。ミルスペックの軍規格品をアメリカ軍に供給する一方、カニエ・ウェストやリアーナが履いたことで人気になったミリタリーブーツをはじめ、フィールドジャケットやカーゴパンツなどがストリートシーンでもアツい支持を集めるブランドだ。

そんなロスコとリーボックが初めてコラボした「NANO X1 ROTHCO(ナノ エックスワン ロスコ)」は、リーボックのトレーニングシューズの中でも特に高い機能性と汎用性を誇る「NANO X1(ナノ エックスワン)」がベース。

その性能はそのままに、ロスコのミリタリーヘリテージを表現したカモフラージュ柄グラフィックをアッパー全体にあしらったデザインとなっている。

カモ柄のカラーリングは、グレーをベースにしたモノトーン、パープルを差し色にしたデザイン、レッド×ブルーの組み合わせが映えるデザインの3パターン。

インラインモデルにはない特徴でもあるロスコとリーボックのロゴが刻まれたシュータン部分のプルタブは、ロスコを代表するタクティカルバッグに使用される丈夫な素材からインスパイアされるなど、このコラボレーションならではのディテールも施されている。


(問)リーボック アディダスお客様窓口 tel:0570-033-033(電話受付 平日 9:30~18:00) reebok.jp/

 

Tags
Shinya Miura

オススメアイテム