コスパ良好。小型ラウンドフレーム×偏光レンズで魅せる、ダン・シェイディーズの新作サングラス。

pr

本格的な夏に近づくにつれて日差しが強くなり、そろそろ気になるサングラス。特に週末をフィールドで過ごすアウトドア派には欠かせないアイテムのひとつですが、アメリカ発「DANG SHADES(ダン・シェイディーズ)」から、まさに夏の外遊びにハマる注目モデルが日本上陸。

街からアウトドアまで、夏スタイルにシームレスにハマる一本となっています。

プロの声をフィードバックした、ダン・シェイディーズのアイウエア。

ダン・シェイディーズはプロスノーボーダーとして活躍するクリス・ペレスフォードが2008年に設立。デザイナー自身だけでなく、数多くのアスリートをサポート。

実際に同ブランドのサングラスを着用したライダーが海や雪山へと繰り出し、その声をフィードバックすることで優れた機能性を追求し続けています。

街にも馴染んでくれるカジュアルなルックスも両立。

ブランドネームはハワイのサーフカルチャーから始まったスラング“Hang Loose(気楽にいこう)”が由来。それを具体化するようにユーティリティあふれるスペックを内包しつつも、ラインナップはすべて普段使いに溶け込み、ユニセックスで使えるカジュアルなルックスに仕上げています。

小ぶりなラウンドフレームが秀逸な注目作が日本上陸。

そんなアウトドアとファッションを結ぶ同ブランドの世界観を体現するような新作モデルが登場。これまでアメリカ限定で販売していたフレームモデル“ATZ(エーティーゼット)”が、ファン待望の日本展開をスタート。

 

ATZ Wood Matte × Black Smoke Polarized (偏光レンズ)¥5500

スタイリッシュなシェイプが印象的なこちら。近年人気を集めている小さめのラウンド型フレームを採用することで、現代的なデザインに仕上げられています。そこに、ウッド柄のプリントをあしらい自然の景色にも馴染むナチュラルな雰囲気に。太陽の照りつける夏のアウトドアフィールドとの相性はいわずもがな。

クリアな視界を確保してくれる偏光レンズを搭載。

搭載されているレンズは、アウトドアではありがたい偏光タイプを採用。視界の色調を損なうことなくコントラストを強め、水辺や雪原などの乱反射をカット。目の疲れを軽減するとともに、どんなシチュエーション場面でも快適な視界をキープしてくれるというわけ。

バランス感が秀逸な高コスパ作。

そして、最後に注目したいのはその価格。モダンなフレームデザインとアウトドア対応の偏光レンズによって、ファッション性と機能性を両立しつつ、¥5500(税込)とリーズナブルで、これはかなり高コスパといえるんじゃないでしょうか。

スポーツやフィッシング、さらにはドライブからショッピングまで、日常に寄り添ってくれるダン・シェイディーズの新作モデル。あらゆるシーンをシームレスに行き来し、夏だけでなく一年を通してライフスタイルの相棒になってくれること請け合い。


(問)ビジュアライズイメージ tel:03-6273-2686 https://dangshades.jp/

 

Tags

RANKING

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout