GORE-TEX PROがさらに進化! ネクストレベルの機能性と可能性。

世界で最も支持されている防水透湿素材といえば「GORE-TEX」。一言でゴアテックスと言っても多種多様な素材を展開しており、そのなかでもGORE-TEX PRO(ゴアテックス プロ)は、登山家やコアなアウトドアマン向けに作られたもっともハイパフォーマンスなラインとして位置づけされてきた。

そして2020秋冬、ゴアテックス「PRO」がさらに進化するという。高いパフォーマンスはもちろんのこと、サステナビリティの面でも改善されているとのことだが、以下3つのテクノロジーを組み合わせられるのが最大のトピックス。

・極めて頑丈(GORE-TEX PRO most rugged technology)

・極めて優れた透湿性(GORE-TEX PRO most breathable technology)

・ストレッチ性(GORE-TEX PRO stretch technology)

異なるタイプのパフォーマンスに最適化された、3つの選択肢を持つこととなり、パートナーブランドは、たとえば登山、クライミング、バックカントリースキーなど最終用途に合わせて、これらのテクノロジーを組み合わせることができるとのこと。

たとえば、ゴアテックスの魅力である防水透湿性を軸としながら、脇下はストレッチ、肘まわりはもっと頑丈に、背中はより高い透湿性を持たせたい、なんてことが実現可能ということだろう。

ボクたち消費者には直接関係ない話のように思えるが、ハイスペックなウエアになるほど、これまでより制作コストを抑えつつ、さらに高いパフォーマンスを発揮するウエアが登場するかもしれない。

そして、この「新PRO」を利用した機能服が、ザ・ノース・フェイス、パタゴニア、バートンなどの有力アウトドアブランドから2020秋より順次リリースされる予定とのこと。これはぜひともチェックしたい!

Tags

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

MEMBERS

GO OUT ID GO OUT IDとは?

WEBニュースのメールマガジン登録はこちら

STORE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
thegoout