BOSEから小型&高性能なPAスピーカー誕生! 即席野外ライブもお手のもの!

211 Shares

ハイエンドスピーカーの代名詞「BOSE(ボーズ)」から、コンパクトボディに高性能な機能を詰め込んだ「S1 Pro Multi-Position PA system」がデビュー!

このS1 Proは練習用としてだけでなく、フロアモニターやメインのシステムとしても活用できるオールインワンスピーカーだ。ギターやキーボード、DJなどのミュージシャンだけでなく、一般的なPA用途にも設計。

これに3チャンネル・ミキサーを一組みにしながら、286(W) x 330(H) x 241(D) mmサイズ、重量は6.8kgというポータビリティに富んだスペックを実現している。スタンドにも設置しやすく、ハンドル付きだから持ち運びもイージー!!

オプションのリチウムイオンバッテリーを併用すれば屋外でも長時間の使用が可能だ。3.5ライン入力の他に、モバイル機器からペアリングしてBluetoothでの再生もできるのでアウトドアシーンでの使い勝手も格段にアップ!

見どころはBOSE独自の「ToneMatch EQ」と「Auto EQ」を採用している点。本機のToneMatch® EQはアコースティックギターとマイクに合わせて音質を最適化し、Auto EQはポジションが変更されると自動的に最適な音質に補正してくれる機能。

これによって様々なセッティング(置き方)ができるようになっている。アウトドアでの即席ライブパフォーマンスや自宅での音楽鑑賞、楽器練習、マイクの使用が必要な各種催し物など、様々な用途で使えるオールラウンダーなのだ。

■S1 Pro Multi-Position PA system ¥84240
(別売りのリチウムイオンバッテリーは¥11664)

SPEC

定格出力:60W

再生周波数帯域(±3dB) :70Hz 16kHz

最大音圧レベル @ 1 m:103 db (109dB Peak)

指向特性:水平100度×垂直40度

ユニット構成:2.25インチドライバー×3 6インチウーハー×1

入力端子:ch1、ch2/XLR・標準フォーンコンボ端子(バランス) ・ch3/Bluetooth接続、3.5Φステレオミニ(アンバランス)

出力端子:LINE OUT/標準フォーン端子(バランスTRSケーブル)

消費電力:150W(最大)

電源電圧:AC100~240V 50/60Hz

付属品:AC電源ケーブル×1、スリップカバー×1


(問)ボーズ・オンラインストア tel:0120-002-009 http://www.bose.co.jp

Tags

211 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル