GO OUT CAMP vol.14

2018.9.28〜9.30@ふもとっぱら
富士山の麓、ふもとっぱらキャンプ場にて行われる国内最大級のキャンプイベント「GO OUT CAMP」。14回目となる今回は、悪天候に見舞われながらも、全国からキャンパーたちが集まり盛り上がりを見せた。その中から、おしゃれなカースタイルをピックアップ。
Photo & Text/Yasuo Satou

ayuminkodaiさん(HONDA/クロスロード)-GO OUT CAMP vol.14-

0 Shares

シティ派SUVの異端児。ワイルドに乗りこなす女性オーナーに釘付け!

キャンパルジャパンのティエラ5EXの横で存在感を放っていたクロスロード(二代目)を捕獲。テルッツォのルーフラック&ボックスでベテランの雰囲気を醸していますが、オーナーは意外にも女性! 女友達2人と一緒にまったり過ごしていたところお話を聞くことに。

「以前は2WDの軽自動車に乗っていたのですが、ぬかるみや悪路では滑りやすいのがネックで……。そこで候補にあがったのがこのクロスロード(4WD仕様)でした。角張った形がワイルドで気に入っています」とご満悦!

しかし「7人乗りなのでイザと言う時は便利ですが、3列目(荷室)はかなり狭いので3人位でのキャンプが丁度いいかも」というコメントも。普段も通勤や買い物などで使いつつ月一でキャンプに赴き、冬はスノボーもするというアウトドア志向の彼女にこのクルマがよく似合っていました!

この2代目は、ランドローバー・ディスカバリーのOEMとして発売された初代とは打って変わってミニバン風のクロスオーバーSUVというポジションに。2010年に生産終了された後、アウトドアブームの高まりとともに徐々に人気を集め、現在は中古試乗で、比較的高値で取り引きされている様子。

そんな背景も含め、女性オーナーということもあって、周りからは「カッコいいね!」と声を掛けられることも多いとか。

 

0 Shares

その他のGO OUT CAMP vol.14

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル