GO OUT CAMP 猪苗代vol.5

2018.6.1~ 6.3@天神浜オートキャンプ場/
福島県猪苗代湖畔の天神浜オートキャンプ場にて開催されるGO OUT主催のキャンプイベント。湖畔という絶景のロケーションとゆるい雰囲気から、東北のみならず関東からの参加者も多数。今年も、キャンパーたちのこだわりのキャンプサイトを見ることができた。

isoさん -GO OUT CAMP 猪苗代 vol.5-

0 Shares

こよなく愛するヴィンテージと自作ギアをほどよくミックス。

言わずと知れたテントデザイナー、ビル・モスによって1976年に設立された伝説的ブランド、モス。彼の手によって生み出されるテントやタープの数々は美しい曲線美で知られ、ブランドが消滅してしまった今もなお、多くのファンが存在する。

そんなモスのタープ、アウトフィッターウィングと、そのDNAを引き継いだMSRの同名モデルをシェルターのようにドッキングさせたぜいたくなサイト。ほかではなかなかお目にかかれない非常にユニークなレイアウトで、タープ下の空間をリビングとして活用していた。空間の高さに合わせ、ギアは低めのものをチョイス。ヴィンテージを中心に自作のギアを混ぜ合わせ、オリジナリティあふれるサイトを作り上げていた。

タープ2つを塔のように組み合わせ。シェルターを作るという斬新なアイデア。2枚のガイラインを通す穴にポール先端を差し持ち上げ、裾をペグダウン。これを1本のポールで作り上げたという、絶妙なバランスはお見事。

Photo/Taizo Shukuri
Text/Yasufumi Kurayama(RIDE MEDIA&DESIGN)

SPEC

  • テント:モス/リトルディッパー、スターレット
  • タープ:モス/アウトフィッター
  • チェア:カーミットチェア、ペレグリンファニチャー
  • テーブル:バイヤー/ロールウッドテーブル、自作
  • ランタン:コールマン/200A、243A
  • クーラーボックス:J.C.ヒギンズ
  • ジャグ:スタンレー
  • バーナー:コールマン/505

0 Shares

その他のcamp

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル