GO OUT JAMBOREE 2018

2018.4.13〜15@ふもとっぱら
富士山の麓、ふもとっぱらキャンプ場にて行われる国内最大級のキャンプイベントとして回を増すごとに盛り上がりを見せる「GO OUT JAMBOREE」。2018年は悪天候に見舞われながらも、全国から7000人以上のキャンプ好きが集まった。その中から、おしゃれなキャンプスタイルをピックアップ。

MINOさん/TAMAさん -GO OUT JAMBOREE 2018-

0 Shares

ブラックのシェルター内に完結したコンパクトな快適空間。

昨年老舗テントブランドと新鋭ギアブランドのコラボで話題となった、オガワとカナディアンイーストのコラボモデルであるブラックカラーのツインピルツフォーク。これを張っていたMINOさんカップル。

ツインピルツ内には逆に、ポップなカラーのザ・ノース・フェイスのシングルウォールテントを寝室としてインストール。この日は生憎の雨模様だったため、カンガルースタイルでサイトを作っていた。

リビングもテントも、すべて一緒の空間に収めれば悪天候でも雨風をしのげる快適なサイトを確保できる。余計な装飾を省き必要最低限のギアだけに厳選することで、コンパクトかつブラックで統一されたスタイリッシュなテントサイトの好例だと言える。

Photo/Chie Kushibiki
Text/Shiyori Kawamura(RIDE MEDIA&DESIGN)

SPEC

  • テント:ザ・ノース・フェイス/ホームステッドドーミー
  • シェルター:オガワ×カナディアンイースト/ツインピルツフォークブラック
  • テーブル:自作
  • チェア:アディロンダック/キャンパーズチェア
  • ランタン:フュアーハンドランタン
  • 焚き火台:コールマン/ファイアーディスク

0 Shares

その他のcamp

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル