OUTDOOR CAR STYLE PART1

アクティビティのギアを積み込めるユーティリティ、家族や仲間と快適に移動できる居住性を備えて、ルックス的にもジブンに似合うクルマに乗る。そんな、ライフスタイルの相棒カーともいえる、おしゃれアウトドアマスターたちの愛車スタイルを拝見してきました。

亀井君典さん/WEBメディア編集(’11 TOYOTA FJ CRUISER)

0 Shares

北米向けならではの独特なデザインに一目惚れ!

2006年より北米市場専用車として展開されていたFJクルーザー。その個性的なデザインとタフさから日本にも多くのファンを抱え、2010年からは国内仕様も発売されるに至った。亀井さんも国内使用車が発売されてすぐに購入したという「FJフリーク」の一人だ。

アウトドアのみならずシティユースにも順応するレトロモダンなスタイリングは、ドアが観音開きになっていたり、横に大きく開いてアクセスの良いバッグドアなど個性的なディテールがちらほら。亀井さんの車両は、アーバンライクなグレー系のボディ色をチョイスし、ノーマルの“鉄チンホイール”を装備して、無骨さを残しているのがポイントだ。

もちろん機能面もクロカンとして申し分がなく、「大雪の時にも普通に走ってくれたのが凄く心強くて、ますます好きになりました」とウインターレジャーにもうってつけ!

Photo/Kenji Fujimaki
Edit/Yasuo Sato

0 Shares

その他のOUTDOOR CAR STYLE PART1

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル