OUTDOOR STYLE ROOMS

D.I.Y.によるオリジナルな仕様や、アウトドアテイストとインドアをMIXしたインテリアなどテーマやコンセプトのある部屋をズラリとコレクション。どれも見ごたえ十分。

Kabawoさん(エンジニア)

0 Shares

自宅でもキャンプ気分が味わえる、アウトドアギアだらけのBESSの木の家。

kabawoさんが暮らすBESSは、ワンダーデバイスのファントムマスクというモデル。1階には薪ストーブを置いた土間と書斎、吹き抜けを通じた2階には共有スペースのロフトと二つの個室を設けた、8スパンという大きめの設計だ。

そんな木の家には、ヴィンテージランタンやアウト&アバウトやエニウェアチェアなどレアなアイテムが“見せる収納”としてミュージアム的に広がっている。

ザ・ノース・フェイスの飯盒を自作の三脚に吊るしたオリジナルのプランター、ブランドロゴをさりげなく配した庭のベンチや窓のロールスクリーンなど、アウトドア好きをアピールする要素が散見しているのも見逃せない。

ドイツ発のアイアンドッグの薪ストーブが主役の土間には、スノーピークのシェルフコンテナやロッジのダッジオーブン&スキレットも! 汚れを気にせず自転車がそのまま入れられるのも魅力だとか。

ウッドデッキからつながった庭の一画に、薪ストーブ用の薪を大量にストックする。さらにエンジン式の薪割り機も所有するという筋金入りだ!

Photo/Dai Yamamoto Report&Text/GO OUT Edit/Yasuo Sato

SPEC

  • エリア:埼玉県狭山市
  • 間取り:3LDK+ロフト
  • 住宅形態:一戸建て
  • 居住年数:2年
  • 築年数:2年

0 Shares

その他のLivin'

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル