GO OUT JAMBOREE 2018

富士山の麓、ふもとっぱらキャンプ場にて行われる国内最大級のキャンプイベントとして回を増すごとに盛り上がりを見せる「GO OUT JAMBOREE」。2018年は悪天候に見舞われながらも、会場には3日間延べ2万人以上ものキャンパーたちが集まった。ポンチョやレインジャケットを着たり、あるいはずぶ濡れになりながらもお構いなしで、ライブやアクティビティを楽しむ人がいたりと、印象に残る開催となった。
Photo/Takuma Utoo、Yasuo Sato Text/Yasuo Sato

utoさん(SUZUKI/ハスラー)-GO OUT JAMBOREE 2018-

0 Shares

コスパに優れる軽SUVはポップなカラーが◎!

utoさんは当初はランクルも視野に入れていたが予算の都合で断念……。一方で、ハスラーはコストを抑えられる軽自動車なうえ、SUVを踏襲した個性的なスタイルに一目惚れして2014年のデビューと同時に購入!

ボディ色については、普段から服などの身の周りのアイテムはモノトーンが多いらしく、思い切ってビビッドなオレンジをセレクト。当日は二名+二匹(ジャックラッセルテリア)とキャンプ道具一式を搭載しており、少人数でのレジャー用途なら十分な積載力があるのもポイントとのこと。

また、仕事兼用のため関東から大阪まで走ることもあるそうで、高速移動もそこまで苦ではない様子。ランニングコストを抑えつつ、普段使いからアウトドアまで楽しみたいならハスラーはうってつけなのだ!!

 

0 Shares

その他のGO OUT JAMBOREE 2018

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル