GO OUT JAMBOREE 2018

富士山の麓、ふもとっぱらキャンプ場にて行われる国内最大級のキャンプイベントとして回を増すごとに盛り上がりを見せる「GO OUT JAMBOREE」。2018年は悪天候に見舞われながらも、会場には3日間延べ2万人以上ものキャンパーたちが集まった。ポンチョやレインジャケットを着たり、あるいはずぶ濡れになりながらもお構いなしで、ライブやアクティビティを楽しむ人がいたりと、印象に残る開催となった。
Photo/Takuma Utoo、Yasuo Sato Text/Yasuo Sato

bbkskさん(TOYOTA/マスターエース) -GO OUT JAMBOREE 2018-

0 Shares

味わい深い貴重な昭和のミニバン。第一次RVブームの陰の主役!

昭和レトロなムードが漂うこちらのモデルは、20系タウンエースの兄弟車で、当時のミニバン&商用車のミドルクラスを担った「マスターエース・サーフ(85年式/ツインムーンルーフ付)」。

bbksk さんは“かご型”のルーフキャリアにウッドプレートを備え、80年代のRVブームをに再現。ラゲッジには自作のウッドテーブルを置いて、収納スペースを縦に分割。そのテーブル下には薪を積んでいるそうで、ただの移動手段としてだけでなく、キャンプ向けに有効活用している様子。

ライトゴールドのボディやワイン系のインテリア、四角い穴のホイールなど今のモデルにはないスタイリングは会場でも注目を集めていました!

0 Shares

その他のGO OUT JAMBOREE 2018

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル