GO OUT CAMP猪苗代vol.4

2017.6.2~ 6.4@天神浜オートキャンプ場/
猪苗代湖畔の天神浜オートキャンプ場にて開催されるGO OUT主催のキャンプイベント。磐梯山を望む美しい景観は一見の価値あり。東北メインのキャンパーが集う、おしゃれでまったりとした雰囲気は格別。大型テントやルーフテントなど、今年も多種多様なキャンプサイトを見ることができた。

谷内 武志/熊谷 旭浩/鈴木 明人/菅原 寿仁/松坂 永作 -GO OUT CAMP猪苗代 vol.4-

0 Shares

ハイスペックなテント&選りすぐりのギアが並ぶMSR群。

一際インパンクトを放ち、誰もが足を止めてしまうMSRの大型シェルター、ビッグダディ。そして手前に並んでいるのは希少価値が高い、マニア垂涎のテントたち。そんな玄人好みの“MSR村”を作っていたのは、キャンプ歴15年以上のベテラン5人組だ。今回は残念ながらフルメンバーではないものの、今でも年に3回は集まっているという。

これまで色々なギアを試し、キャンプ歴が長くなるにつれて手元に残ったアイテムはどれも機能やデザインに惚れ込んだものばかりが残った。軽さが魅力のピコグリル760、ドメティックのモービルクール、ビッグベアーのテーブル、オプティマスのハイカープラス、カーミットチェア……数え上げればきりがないが、彼らのおめがねに適ったギアは、外で威力を発揮する実力派ばかりだ。

これらの一部はステッカーでドレスアップしたり、生地を張り替えたりしてカスタムしているのもセンスが成せる技。また、ハイエンドなドローン(DJI)を持ち込む遊び心もグッド!!

最新のアイテムチェックは欠かしておらず、経験値に裏打ちされたギアのセレクトは秀逸。この洗練されたサイト構成は、キャンプ好きの憧れと言っても過言ではない。

Photo/Chie Kushibiki Text/Shiyori Kawamura(RIDE MEDIA&DESIGN) Edit/Yasuo Sato

SPEC

  • テント:MSR/ストームキング、ベロ、センチネル、ゾイド1、ゾイド2
  • シェルター:MSR/ビッグダディ
  • チェア:カーミットチェア、ヘリノックス、キャプテンスタッグ/アルミ背付きベンチ
  • テーブル:ビッグベアー/ヘキ子、ヘキ男
  • ランタン:ゴールゼロ/ライトアライフ、キャンドルランタン
  • 焚き火台:ピコグリル/760、パーセルトレンチ/パッカーズグリル
  • バーナー:オプティマス
  • スピーカー:JBL

0 Shares

その他のcamp

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル