海から雪山まで自由な発想で楽しむ、シュルリアル流ハンティングスタイル。

43 Shares

海から雪山まで自由な発想で楽しむ、シュルリアル流ハンティングスタイル。

今シーズンのテーマは、ハンティング。とはいえ、狩猟や猟銃といったハードなイメージだけでなく、釣りでの魚、スノボでのパウダー、サーフィンでの波といった、ボクらの身近なターゲットまで柔軟に解釈して楽しむのが「SURREAL(シュルリアル)」流です。

高機能素材、ブリザテックを採用したフィールドジャケット。

3レイヤーのフィールドジャケットの中に着たピグメントダイのスウェットには、猟銃モチーフのグラフィックを描く。ジャケットJeffrey ¥54000、スウェットOwen ¥14040、キャップKean ¥4860、バックパックTracy ¥12960

Jeffrey ¥54000

防水透湿性に優れた3レイヤーの高機能素材、ブリザテックを採用したフィールドジャケット。ライニングにはボアを用いて保温性も確保し、背中を長めに仕上げた着丈も特徴。

 

冬の万能アイテム、フリース素材のプルオーバー。

フリースウエアは、街でもキャンプシーンでも活躍してくれる万能アイテム。フリースJame ¥19440、キャップArchy ¥8100

James ¥19440

冬の定番素材フリースを使ったハーフジップのプルオーバーは、ジップの開き具合で表情が変わるところも魅力。山の風景を描いた胸元のボックス型ワッペンがアクセントに。

 

伸縮性抜群で撥水性にも長けたプルオーバースウェット。

やや薄手なつくりなので、インナーにパーカをレイヤードしたコーディネートも可能。サイドにファスナーを備えるので、サイズ感を調整すれば窮屈さを感じることもない。同仕様のパンツも展開。トップスGalt ¥25920、パンツZak ¥25920

Galt ¥25920

縦横ともにナイロンとポリウレタンの糸で4WAYストレッチの伸縮性を持たせ、撥水加工も施したプルオーバースウェット。ドライタッチな風合いが快適な着心地をもたらす。

今回の撮影地、白馬に集結したシュルリアルCREW。キャンパー、サーファー、スケーターなどの区別なく楽しめる、シュルリアルらしい柔軟なスタイルを披露してくれた。

Photo/Shouta Kikuchi、Styling/Tomomichi Kondo
Hair & Make/Misao Touyama、Model/Pozo


(問)エイワトレーディング tel:047-395-5527 http://srrl.jp

 

Tags

43 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル