秋冬キャンプの楽しさが加速する、コロンビアのカジュアル&タフな焚き火ウエア。

74 Shares

秋冬キャンプの楽しさが加速する、コロンビアのカジュアル&タフな焚き火ウエア。

自然の中で炎と向き合う“焚き火”には男のロマンが詰まっている。そんなワイルドな外遊びをタフな装いのまま快適に楽しめるのが「columbia(コロンビア)」の焚き火アイテム。もちろんキャンプにも必須。

コロンビアが提案する、デニムが主役の焚き火スタイル。

薪を組み上げて火を起こす。たったそれだけなのに、ワクワクしてしまうのが焚き火。火の危険性もあるから、できるだけ安全に楽しみたいけど、ワイルドな雰囲気も味わいたい。

そんな男心を理解したプロダクトを提案するのが「コロンビア」。日本焚き火コミュニケーション協会が監修する焚き火アイテムは、デニム素材を使ったウエアを中心に小物まで揃う。

  • 【着用クレジット】
  • 写真左:アノラックTENT HILL DENIM ANORAK ¥19440、パンツ ¥8532、グローブ ¥6372、シューズ ¥14796
  • 写真右:フリースLOVELL RIDGE CREW ¥10692、エプロンBELL FOREST DENIM APRON ¥9612、グローブHENRY POINT GLOVE ¥6372、薪バッグELLIS BROOK TOTE ¥9612、パンツ ¥8532、シューズ ¥12960/すべてコロンビア(コロンビアスポーツウェアジャパン) その他スタイリスト私物

 

カジュアルだけどワイルド&タフな、焚き火アイテムがラインナップ。

デニムアノラックはフロントに大容量ポケットを備えるうえに、ストレッチ性と防汚性に優れているため、薪も突っ込める。様々なギアも収納できるが、ちょっとした瞬間に両手がフリーになるのはかなり便利。

TENT HILL DENIM ANORAK ¥19440

こちらも本澤裕治氏とコラボしたアイテム。デニムの風合いながら色落ちしない素材を用いて、 撥水性もあるため雨や汚れにも強い。動きやすいルーズシルエットもポイント。

BIG BLUE CREST PANT ¥14580

デニム業界の重鎮、ドクターデニム ホンザワの本澤裕治氏とコラボして作られた傑作モデル。大きなポケットとリラックス感のあるテーパードシルエットが、焚き火の作業向き。

大小さまざまなポケットを備えるので、焚き火に必要なギアをしっかり収納できるデニムエプロン。腰のバックルがしっかりとホールドし、撥水性、防汚性に優れるので、小雨やドロ汚れも気にならない。BELL FOREST DENIM APRON ¥9612

LOVELL RIDGE CREW ¥10692

一見するとウールのようなルックスだが、実はフリース素材。そのため外遊びのシーンでも気軽に着用することができる。両肩とポケットの切り替えがアクセントになっている。

HENRY POINT GLOVE ¥6372

防炎ツイルとソフトレザーを採用したグローブ。甲側の裏面がフリースになっているため、保温性もしっかりと確保している。焚き火だけでなく、真冬の街でも大活躍するアイテム。

薪の運搬やギアの収納に便利なトートバッグ。焚き火に最適なデニム素材で、中身の飛び出しを防ぐ上蓋付き。新しい薪も湿気を吸うと火が付き難くなるため、現場での薪の保管にも役立つ。ELLIS BROOK TOTE ¥9612

デニムエプロンは腰に巻くだけにあらず。こうして木に固定すれば簡易的な道具入れが完成。壁掛けできるトラベルポーチを応用したアイデアだけど、豊富な収納力を誇るエプロンだからこそできるテクニックだ。

 

Photo/Shouta Kikuchi、Styling/Tomomichi Kondo
Text/Masatsugu Kuwabara、Model/Illian,Myles


(問)コロンビアスポーツウェアジャパン tel:0120-193-803 www.columbiasports.co.jp

 

Tags

74 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル