ミックスカルチャーを体現する注目ブランドが生んだ、3レイヤーJKTに釘付け。

141 Shares

ミックスカルチャーを体現する注目ブランドが生んだ、3レイヤーJKTに釘付け。

機能素材にこだわる気鋭のブランド「リベレイダース」。

ミリタリー、トラベル、ロックンロール、フォトグラフィー。多岐にわたるテーマをもとに毎シーズン、ハイエンドな機能素材を束ねるというユニークな視点のモノづくりを行う「Liberaiders®(リベレイダース)」。

Liberate=解放、Raiders=侵略という、相反する言葉から生まれた名を冠するブランド「リベレイダース」。既成概念やカテゴライズからの解放、新たな価値観の創造といった意味が込められている。

ディレクター自らが世界を巡り、そこで得たインスピレーションをもとに生み出す数々のピースは、アウトドアファッションとも高度にマッチし、本格的なアクティビティにも耐えうるスペックを備えたアイテムは、ストリートにおいてもその優位性を発揮。

既成概念にとらわれないモノづくりを通じて世界へと発信する、真の意味でのミックスカルチャーを体現するブランドといえる。

 

無骨な表情もソソる、ハイスペックな3レイヤージャケット。

SHERPA 3LAYER JACKET ¥38880

防水仕様のハードシェルフィールドジャケット。3レイヤーの生地による防水性と撥水性、通気性を兼備。ブランド定番のシェルを今季は長めの着丈に変更し、デザインもアップデート。

ミリタリーテイストなコヨーテカラーが男心をくすぐる。レイヤードを駆使すれば、真冬でも対応。

マチが深く収納力に優れたポケットを全身に計8つ搭載するので、アウトドアフィールドやトラベルシーンで活躍してくれる。ジップは止水仕様。
長めのツバのフードはドローコードによるフィット感の調整が可能。
今シーズンのロケーションは、 ネパール。その旅を象徴するビジュアルがインナーに配されている。
コヨーテのほかにも、オリーブやブラックといった男心くすぐるカラーが揃う。

 

強烈メッセージを秘めた定番コーチジャケットも、より機能的に。

OG LOGO COACH JACKET ¥19440

さらに、撥水加工を施した定番のコーチジャケットもアップデート。

ポケット部分にはDESTINATION UNKNOWN=行先不明のメッセージが同色刺繍であしらわれているほか、内側にはネパール戦争の際に活躍したネパール/グルカ軍のスローガンである「BETTER TO DIE THAN TO BE A COWARD」〜臆病者になるくらいなら死んだほうがましだ〜という強烈なメッセージをオン。

また今作では、脇にメッシュ&Wジップのベンチレーションを取り入れ、機能面も強化されている。都会的でありながら機能面にも配慮されたアイテムになっており、こちらも注目だ。

Photo/Shouta Kikuchi
Text/Noritatsu Nakazawa


(問)ニュートロン tel:03-5785-4672 www.liberaiders.jp

 

Tags

141 Shares

オススメアイテム

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル