男の憧れ!? ○○万円で手に入る、秘密の山小屋を実際に見に行った。

295 Shares

男の憧れ!? ○○万円で手に入る、秘密の山小屋を実際に見に行った。

実際に足を運んで気づいた、八ヶ岳の魅力。

山小屋ライフを本気で考えるにあたって、物件の良し悪しももちろん大事なのですが、やっぱり一番大事なのって「街」だと思うんです。家は自分に合うようにアジャストできますが(予算が許す範囲で)、街は自分じゃどうもできないですから。

今回内見した別荘たちは、販売元のセラヴィリゾートが運営する管理センターで、インフラ周りからちょっとしたお困りごとのサポートもしてくれます。慣れないエリアでの生活は何かと困りごとが出てくるものですが、そういった事後のフォローも管理センターを中心にしっかり対応してくれるようです。

またセラヴィリゾートは同エリアでネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原も運営しており、地元の環境や情報を知り尽くしているというのも心強いですね。

冬場のネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原のロビーでは、スキーレンタルも常備。ご存知の方も多いと思いますが、この八ヶ岳近郊にはいくつものスキー場があり、それもこのエリアの魅力のひとつなんです。

ロビーにはシャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳や富士見高原スキーリゾートなど、近郊スキー場の運営状況や積雪状況などが毎日貼り出されて、ゲレンデ状況をひと目で確認できます。

さらに温泉施設も多いのが八ヶ岳エリアの特徴。このネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原にもステキな温泉が併設されています。

露天風呂まで完備されています。日帰り1000円(コテージ宿泊者500円)。

他にもアクティビティ関連では、マウンテンバイクの練習フィールドがあったり、もちろんキャンプ場もたくさんあります。アウトドア好きには、年中通して嬉しい施設がたくさんあるんです。

そして何と言ってもこの八ヶ岳南麓エリアは、自然環境が素敵なところ。晴天率も高く、晴れた日の澄んだスカイブルーの空は「八ヶ岳ブルー」とも呼ばれています。

特に冬の晴天率は日本でもトップクラスで、凛とした空気と気持ちの良い青空こそ、八ヶ岳のシンボルという方も多いそうです。またその晴天率の高さから、夜には満天の星を堪能できます。昼の青空とは打って変わって、非常に幻想的な風景が素敵です。


もともと、この地から見る月の景観が美しいことから「月見里(やまなし)」という古名がついた山梨ですが、「月見里」の中でも特に美しい星空を望むことができる地として北杜市は「星見里(ほくと)」と表現しています。この星空をみれば、納得ですね。

こんな高感度でおしゃれなショップも!!

DILL eat,life.

元アウトドア用品の輸入代理店に勤めていた山戸浩介さんと、料理研究家として現在も活動する山戸ユカさんが、2013年にオープンした「DILL eat,life.」。今回内見した別荘からもほど近い北杜市長坂町にあります。

■DILL eat,life.
住所:山梨県北杜市長坂町大井ヶ森984-6
営業時間:ランチ11:00〜15:00(ラストオーダー14:10)、ディナー17:30〜21:00(ラストオーダー20:00)
定休日:火曜・水曜 (※月曜はランチのみの営業)
tel:0551-45-7512
http://dilleatlife.com/

 

ReBuilding Center JAPAN

長野県諏訪市にある、古材や古道具などを販売するリサイクルショップとカフェが併設された「ReBuilding Center JAPAN」。全国的に活動されている空間デザインユニット「medicala」のご夫婦が、アメリカはポートランドにある建築建材のリサイクルショップ「ReBuilding Center 」に感銘を受け、オープンしました。

北杜市からは車で30〜40分ですが、高速I.Cまで近くアクセスがいいのもこのエリアの売りなので、ちょっとしたドライブがてら、別荘に使えそうな古材や古道具を探しに行ってみたいショップです。

■ReBuilding Center JAPAN
住所:長野県諏訪市小和田3-8
営業時間:cafe 11:00~18:00 古材 11:00~18:00
tel:0266-78-8967
定休日:水曜・木曜
http://rebuildingcenter.jp/

お得に山小屋ライフを送るために。

この街への強い気持ちが前のめりすぎて、少し脱線もしてしまいましたが……、ちょっといいクルマを買おうかなとか、東京にある自宅の近郊に趣味用のトランクルームを借りようかな、と考えるのであれば、こんな選択肢もアリなんじゃないでしょうか?

580万円でこのクオリティの山小屋ライフが手に入るというのは、コスパ的にとても魅力的だと思うんです!! いろいろなセカンドライフがあると思いますが、「今まで別荘ライフなんて考えてもみなかった!」という方でも、気になった方は資料請求をしてみてください。メルマガ会員になると、八ヶ岳南麓のライフスタイルマガジン「八ヶ岳スタイル」(読み応え十分!!)やお得な物件情報などを送ってくれる特典もあるようなので、本腰を入れて検討したい方にはオススメですよ!

Photo/Fumihiko Ikemoto Report & Text/GO OUT Livin’


(問)セラヴィリゾート泉郷 tel:0120-329-008

不動産総合サイト http://www.resortlife.jp/

Facebook https://www.facebook.com/bessou.resortlife

快適な八ヶ岳ライフを実現するための地域情報誌 八ヶ岳スタイル http://www.resortlife.jp/yatsugatakestyle/

< 12
Tags

295 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル