Boseの超最新小型スピーカーの実力を、GO OUTキャンパーがリアル体験!

755 Shares

Boseの超最新小型スピーカーの実力を、GO OUTキャンパーがリアル体験!

Bose史上最小のコンパクトボディながら、耐久性と防水性にも優れた最新モデル「SoundLink Micro Bluetooth® speaker(サウンドリンク マイクロ ブルートゥース スピーカー)」。その実力を試すなら、実際にキャンプを楽しんでいる人たちに体験してもらうのが最適!! というわけで、早速、GO OUT CAMPに参加してくれたキャンパーたちの生の声をお届け。アナタなら、このスピーカーをどう使いこなす?


小音にしても音楽の全体像が見えるのがスゴい。

平床政治さん(ミュージシャン)&ASACOさん(モデル)

ロックバンド、Hermann H.& The PacemakersやATHENSのメンバーとして活躍する平床政治さんは、プライベートでは三児のパパ。モデルとして活躍する奥さんのASACOさんと一緒に、休日はファミリーキャンプを楽しんでいる。楽曲制作もするため音質にはこだわりが強いが、サウンドリンク マイクロ ブルートゥース スピーカーは大絶賛。

「音が聴こえる範囲が広いっていうか、どこにいてもクリアに聴こえるから驚きました。それに小音にしても音楽の全体像が見えるのも凄い。特にアコースティックの楽器の音色がナチュラルに聴こえる感じがします。それに背面のストラップがいいですね。ワンタッチでひっかけられて、高いところから音が出せるのがいい、これならサイト全体で楽しめるし、簡単にライブっぽい空間を作れますね」(平床さん)

一方、ASACOさんはママとしての立場でサウンドリンク マイクロ ブルートゥース スピーカーの使い方に注目。

「子どもがいるから、落としたりして簡単に壊れないというのは魅力的。ウチは5人家族だから荷物が多いけど、このサイズならかさばらずに持ち歩けるから便利ですよね。それにデザインもシンプルで飽きないと思います。子どもウケもよさそうだから、iPadとリンクさせてアニメを見せてもいいかも。家で使ってもいいけど、キャンプに持っていきたくなるデザインですよね」(ASACOさん)

 

専用アプリを使いこなせば、野外パーティも盛り上がりそう。

DJ KENさん(会社員)&一村貴之さん(会社員)

続いては、兵庫県在住のKENさんと埼玉在住の一村さん。2人は学生時代の友人で、GO OUT CAMPで合流して、お互いの家族と一緒にキャンプを楽しむのが、ここ数年の定番だそう。2人とも音楽好きなので、キャンプサイトにスピーカーは欠かせない。

「コンパクトな見た目以上の音圧が凄いですね。特にステレオモードは感動的ですよ。音の広がりがヤバいし、低音の迫力はさすがBose。パワーがありますよね。専用アプリを使いこなせば、仲間内の野外パーティも盛り上がりそう。子どものBMXに装着してみたけど、こういう使い方も楽しそうですね」(DJ KENさん)

DJをやっているKENさんらしいコメント。一村さんはパーティモードに注目。さらにキャンプだけでなく家でも使いたいとか。

「1つでも迫力ある音だけど、2つ組み合わせたら最強ですね。友達と1人1つずつ用意して、みんなで集まったときにパーティモードにすると楽しそう。それに角が丸いデザインだから落として壊れなさそうだし、バッグに入れて持ち歩いても、他のギアを傷つけない感じがいいですね。防水機能もあるからキャンプでも使えるけど、家ならお風呂で使いたいですね」(一村さん)

リアルな驚きの瞬間は動画でチェック!

サウンドリンク マイクロ ブルートゥース スピーカーの音質を体感してもらうべく、他にも多くのこだわりキャンパーさんたちを突撃。サウンドを聴いた瞬間のリアルな反応は必見!

 

外遊びをベースに考えたら最高のモデルだと思います。

KASIAさん(NORADs)さん、YOTSUTOSHIさん(Somabito)、

最後は、NORADsとSomabitoという、それぞれ違うキャンプファニチャーブランドを展開しているKASIAさんとYOTSUTOSHIさん。そのため2人のキャンプサイトには自分たちで作ったオリジナルギアも多く、こだわりも満載。そしてキャンプ以外の外遊びも楽しんでいる2人だからこそ、アクティブシーンでの使い方も提案してくれた。

「背面から聴こえるベース音に感動しました。小さいのに立体的に音楽に聴こえます。それなのにポケットに入るサイズ感ってのがいいですね。外遊びをベースに考えたら最高のスピーカーだと思います。登山のときにザックにつけて、音楽を聴きながらハイクするのもいいですよね。熊避け代わりにもなりそう(笑)。アイデア次第でいろんな使い方ができそうなスピーカーだと思います」(KASIAさん)

登山でも使いたいというKASIAさんに対し、YOTSUTOSHIさんは水遊びのシーンでの活用したいとか。どちらの使用方法も、コンパクトでありながら、耐久性と防水性にも優れているサウンドリンク マイクロ ブルートゥース スピーカーだからこそ可能な選択。

「スピーカーって置き型が多いけど、これはいろんなところにひっかけられるのがおもしろいですよね。サイトのアクセントにもなるから、タープの両端にセットしてもいいかも。それと僕はSUPをするから、防水機能があるならそこで使ってみたいですね。これで音楽を聴きながら川下りをすると絶対に楽しいですよ」(YOTSUTOSHIさん)

Bose SoundLink Micro Bluetooth® speaker 各¥13770(連続再生時間:最大6時間/サイズ:W 98 mmxH 98mmxD 35mm/重量:290g/カラー:ブライトオレンジ、ブラック、ミッドナイトブルー)

キャンプはもちろん、山や水場での活躍にも期待できるサウンドリンク マイクロ ブルートゥース スピーカーは、まさにギア感覚で使えるスピーカー。これは本当に外遊びの最高の相棒になる実力の持ち主だ。

 

詳しい商品情報はこちら!

Photo/Takuma Utoo


(問)ボーズ・オンラインストア tel:0120-002-009 www.bose.co.jp

Tags

755 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル