SUUNTOのミルスペックモデルが、ボクらの外遊びスタイルにジャストなわけ。

pr

276 Shares

SUUNTOのミルスペックモデルが、ボクらの外遊びスタイルにジャストなわけ。

SUUNTO(スント)の人気アウトドアウォッチ「SUUNTO TRAVERSE ALPHA」(スント トラバース アルファ)は、軍関係者向けのGPS ウォッチとして開発されたミルスペックモデル。

男心くすぐるミルスペック。

「衝撃/落下」はもちろん「暴雨環境」「砂塵/砂嵐環境」「凍結/解凍」「極度湿度」など、アメリカ国防総省が定める環境耐性テストをクリア。さらにライフルやピストルを撃った際の衝撃を感知して自動的に射撃位置を記録する機能なども搭載。一般人にはオーバースペックな本格ミリタリー機能が男心をくすぐるが、実用という面で見ても僕らのアウトドア遊びにピッタリなのだ。

アウトドアシーンで活躍する機能満載。

スント トラバース アルファには、GPSはもちろん、高度/気圧計、電子コンパスなどが搭載され僕らの遊びをサポートしてくれる。

トレッキングやハイキングでは、あらかじめルートを登録しておけば、GPSナビゲーションがルートをガイド。

見知らぬ道やスマートフォンの電波が届かないような場所を進むような冒険であっても、緯度・経度が表示されるので心強い。冒険の軌跡は記録しておいて、スマートフォンなどで再現することも可能だ。

また、ボタン1つで現在地の高度を示してくれるので、険しい道のりをいくトレッキングでもピークへのモチベーションを後押ししてくれるのも嬉しいところ。バッテリー駆動時間は、最長 100 時間と十分な長さなので、2泊以上でも安心だ。

そして、フィッシングでは、位置情報に基づいた月の満ち欠けカレンダーや日の出/日の入アラートをもとにして、釣りに最適な時間帯を逃すことがない。また、気圧グラフを参考にして天候の変化を予測することもできる。

暗視カメラや夜行スコープ使用時にも目を傷めないために搭載されているレッドバックライトディスプレイは、キャンプでライトダウンして星空を眺めているときなど、暗闇に慣れた目にも優しい。

もちろんスマートフォンと連動することで着信やメール受信をリアルタイム表示することもできるので、いちいちスマートフォンを取り出す必要がなく、楽しい時間の邪魔をしないのも嬉しいポイント。

タウンユースにもフィットするカモ柄が人気。

9月からは新たにカモフラージュ柄のナイロンストラップを採用したスタイリッシュな「SUUNTO TRAVERSE ALPHA CAMO」2モデルがラインナップに加わり人気だ。

撥水性のあるナイロン素材のストラップを採用し、フィンランド軍の迷彩カラーを忠実に再現。反物から一つ一つ裁断しているので、裁断した場所によって同じ柄が一つとない。存在感のあるフェイスとスタイリッシュなカモ柄ストラップの組み合わせは、フィールドはもちろんタウンユースにも馴染むデザインとなっている。

■SUUNTO TRAVERSE ALPHA CAMO ¥63720

Photo(image)/Doryu Takebe


(問)SUUNTO  tel:03-4520-9417  http://www.suunto.com

Tags

276 Shares

RANKING

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

SNAP

ARCHIVE

GO OUT ONLINE

RECOMMENDED ITEM

MAGAZINE

BESSの家〜お宅訪問編〜
電子書籍の購入はこちら
大人の宝物 ペルル